ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

お呼ばれもセルフで。簡単テクニックで作るとっておきのパーティーシニヨンスタイル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

フェミニンなゆる感がカワイイ、アレンジの秘訣は「ほぐし方」*

今回は結婚式や同窓会など、パーティーにピッタリなシニヨンアレンジです。
かわいく仕上げるポイントは、「ほぐし方」。
ラフな感じを出したいなら、ゆるく編み目を引き出して、柔らかい雰囲気を作ってあげましょう。反対にキッチリまとめたいときは、編み目をほぐし過ぎずに仕上げると良いですよ。

ポイントは、ゆる感! やわらかニュアンスのまとめ髪

① コテやアイロンを使って、髪全体を巻きます。
しっかりとカールを作って、ボリュームを出しやすくしておくことがポイントです。

② トップの髪を取って、ゆるめに結びます。このときは、くるりんぱにしても良いし、普通に結んだままでも大丈夫です。 
次に、トップの髪を少し引き出して、ボリュームを出しましょう。

③ 両サイドの髪を取って、後ろに向かってロープ編みにします。左右の毛束を交差させ、お互いの毛先が隠れるようにしてアメピンで留めます。

④ 下ろしている髪を3等分し、それぞれの毛束を三つ編みにします。毛先は、画像ではアメピンで仮留めをしていますが、ヘアゴムで結ぶと後々まとめやすいですよ。

⑤ 最後に、三つ編みを根元に向かってクルクルと巻き上げ、アメピンで根元を固定したら完成です。

派手過ぎず、地味過ぎず、悪目立ちしないから、使いやすい!!

結婚式やちょっとしたお呼ばれにぴったりなスタイルだと思います。
派手過ぎず、地味過ぎず、悪目立ちしないアレンジなので、コーデに合わせやすく使いやすいと思いますよ!!
ぜひお試しください。

美容師/町田 翔(hellblau hair design)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。