体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これさえあればOK!切る、計るなど1枚でできちゃうカッティングボード「The NutriScale Board」

「The NutriScale Board」は、計量、カッティングボードの機能を備えたオールインワンキッチンスケール。さらに、切った食材を移動しやすくする工夫をなされている万能ツールだ。

・時間短縮、健康へも良い効果が期待!?

「The NutriScale Board」を使うことで、カッティング、計量、サーブを1枚のボード上で行うことが可能になる。ボード上で肉を計りながらカッティングや味付けを行うことができるので、食事の準備をより簡単にそして正確に行うことができる。

例えば、肉を使ったメニューなど、ヘルシーさを意識したい食事作りの際により効果を発揮するという。また、ボードの上部は食材を移動させたい時に使うために円形にくりぬかれており、その穴からカットした食材をミキサーなどの容器に移すことが可能。周りを汚すことなく、スムーズに食材の移動を行うことができるようになる。

・デザイン性、機能面をともに追求したデザイン

食洗機でも洗うことができ、コンパクトに収納できるデザインも魅力の一つ。「The NutriScale Board」は、インダストリアルデザインやエンジニアなど様々なキャリアを持ったスタッフにより考案されているといい、デザイン性や機能性ともに満足できる仕上がりといえるのではないだろうか。

「The NutriScale Board」は、現在Kick starterで資金を募集している。値段は31カナダドル(約2800円)と手が届きやすい値段だが、現時点では発送はカナダとアメリカのみとなっている。

The NutriScale Board

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。