ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

知ってる?南米だけど、人口の半分がインド系の国

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

知ってる?南米だけど、人口の半分がインド系の国
J-WAVEでオンエア中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「Cleansui MORNING TABLE」。毎回、世界の食卓を紹介しています。10月27日(金)のオンエアで紹介したのは、南アメリカ大陸にあるガイアナ共和国。

南はブラジルに接し、カリブ海、大西洋に面しているガイアナ共和国。南アメリカ大陸で唯一、英語が公用語の国だそうで、約77万人の人々が暮らしています。日本の本州よりやや小さめの国土、その中に広がる熱帯雨林の中にいくつもの川が流れています。現地で「水が多い土地」という意味の“ギアナ”が国の名前になったとされているとか。

ガイアナ共和国の1番の観光スポットといえば、ギアナ高地から熱帯雨林に流れ落ちるカイエチュールの滝。ここへは首都ジョージタウンから小型飛行機で移動します。滝の落差は200m以上で、ナイアガラの滝の4倍以上のスケールにもなるのだそう! 水しぶきが霧になるなどして景色が刻々と変わり、大量の水が流れる様子に、訪れる人々は圧倒されてしまうそうです。

そんなガイアナ共和国ですが、現在、人口の約半分がインド系の住民と言われています。かつてイギリスがインドを統治していた時代に、沢山のインド人がガイアナに連れて来られたためだそう。そして食事はインド料理の「ロティ」がポピュラーです。これは小麦粉で作ったクレープに近いほど薄いパンのようなもので、カレーで煮込んだ具を巻いて食べます。

ロティは、ガイアナ共和国の主食の1つだとか。水が豊富なガイアナ共和国では、農産物の栽培が盛んで、野菜や果物、鮮魚や肉類などの食材がとっても豊富。それらをカレー風味にしてロティで食べます。甘い炭酸水と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。