ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

JSB今市「これはすごいわ…」ファンが発見したクセ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

JSB今市「これはすごいわ…」ファンが発見したクセ
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。先日、リスナーから届いた“今市のクセ”を紹介しましたが、10月26日のオンエアでは、他のリスナーからの「隆二君はこんなクセがある!」というメールを紹介していました。

まずは、「かっこいい曲調の時、左足を前に出しちょっと腰を落として、脇を開き、マイクを握っているフォーム」というメール。

メールを読み上げた直後は「ええ…?」と口にした今市でしたが、少し考えて「…あ、でもやってるかも。…あ、やってるわ。すげえ! やってますね!」と納得し、ファンの観察眼に感心(笑)。「やっぱ24(24Karats)とかJSBは勢いある曲なので『よっしゃいくぞ!』『おらあ!』みたいな感情で歌わなきゃいけないので、闘うポーズじゃないけど…そんな感じなんでしょうね」と自らのクセを分析していました。

続いて「タオルを回す曲の時、絶対片足をピンと伸ばして別の片足でピョンピョンしてます」。これについても「…してるかも。あ、してるわ」とのこと。「タオル回す『(YOU SHINE)THE WORLD』っていう曲があるんですけど、その曲の時に左足上げて片足でピョンピョンしてますね…すごい! やっぱわかるもんなんですね…」(今市)

そして「歌う時のクセたくさん知ってます」と言う別のリスナーの、一番お気に入りというクセが「『あ』とか『え』の母音で伸ばす時に上唇の左側がキューって上がるところ」とのこと。ちなみにこのリスナーによると、人の話を聞いている時は上唇の右側が上がるそう…。

ここまでいくと「うわ、これはすごいわ…」と驚嘆する今市(笑)。歌っている時に唇の左側が上がるのは今市も自覚があり、“いい発声のためにもバランスよく口を開けるべき”ということもあるそうで無くしたいクセなのだとか。

しかし、「話を聞いている時に唇の右側が上がる」ということについては全く自覚がなかったそうで「おもしろいな…」としながらも、番組スタッフ陣に「上がってたら言ってくださいね、『上がってるよ』って」と、クセを自覚するための協力を要請していました(笑)。

みなさんも「隆二君はこんなクセがある」ということがあれば「SPARK」にメールしてみてはいかがでしょうか?

この日の放送では他にも、今市が思う自身の“職業病”や、伊達公子さんの引退する姿を見て感動して泣いてしまったエピソードも明かしていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。