ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

旨すぎる!近江牛が味わえるコスパ最強グルメスポット【滋賀】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
新・肉鉄火丼御膳2880円

東海エリアは全国に名だたるブランド牛の宝庫。

産地で食べれば、お値打ちかつボリューム満点の量で食べられ、コスパは最高!

ということで、今回は滋賀県のブランド牛として有名な「近江牛」が味わえるスポットをご紹介します。

テイクアウトもおみやげも近江牛づくしで、さっそく肉パワー全開の旅へ出かけちゃいましょう!

記事配信:じゃらんニュース

近江肉せんなり亭 伽羅【滋賀県彦根市】

思わず生唾が…!サシの美しさにうっとり。

新・肉鉄火丼御膳2880円サラダ・お吸い物・香の物がついたセット

コスパ最強ランチ「新・肉鉄火丼御膳2880円」

大麦や米ぬかなど飼料にこだわり未経産の雌牛のみ育てる自社牧場と契約牧場を持っている「伽羅」。

築300年の商家をリノベーションした趣のある建物です。

「新・肉鉄火丼御膳」はランチ限定で、赤身とサシのいろどりが美しい肉の上から山芋とろろをたっぷりかけて、口いっぱいに頬張りながら食べたい一品です。

自社牧場運営&一頭買いだから安いのがポイント!三角バラ肉「近江牛肉トロにぎり」2貫980円三角バラ肉「近江牛肉トロにぎり」2貫980円近江肉せんなり亭 伽羅彦根市を中心に飲食・精肉店を10店舗展開 近江肉せんなり亭 伽羅(きゃら)

TEL/0749-21-2789

住所/彦根市本町2-1-7

営業時間/11時30分~14時30分、17時~22時(LO20時30分)

定休日/火

アクセス/名神彦根ICより15分

駐車場/10台

「近江肉せんなり亭 伽羅」の詳細はこちら

近江牛まん本舗【滋賀県長浜市】

近江牛も野菜もたっぷり、ふわふわ&ジューシー。

近江牛まん (すき焼き風) 470円味がしっかりついているので食べごたえアリ

おみやげ「近江牛まん(すき焼き風)470円」

一頭買いの近江牛を3カ月以上熟成させ、にんじんやキャベツ、ネギなどの野菜と一緒にすき焼き風に炊いています。

ふわふわの生地の中には具がびっしり詰まって、1個でも食べごたえがあります。

とろけるチーズ入り490円も人気の商品です。 近江牛まん本舗

TEL/0749-62-3327

住所/長浜市元浜町12-36

営業時間/10時~17時

定休日/不定

アクセス/電車:JR長浜駅より徒歩7分

車:北陸道長浜ICより15分

駐車場/なし

「近江牛まん本舗」の詳細はこちら

近江牛メンチカツの店 近江屋【滋賀県近江八幡市】

つなぎの丁字麩に肉汁を閉じ込めギュッ。

近江牛100% メンチカツ 300円近くには八幡堀が。食べ歩きにぴったり

テイクアウト「近江牛100%メンチカツ300円」

精肉店が運営するテイクアウト専門店。

人気は近江牛のメンチカツで、近江八幡の名物「丁字麩」をつなぎに使い、玉ねぎはバターで炒めてコクと甘みを引き出しているのが特徴です。

近江牛コロッケ120円もおすすめ。 近江牛メンチカツの店 近江屋

TEL/0748-33-5553

住所/近江八幡市大杉町33

営業時間/10時30分~16時

定休日/不定

アクセス/名神竜王ICより25分

駐車場/なし

近江牛焼肉専門店 万葉八日市店【滋賀県東近江市】

一度で3通り美味しい、変幻自在のひつまぶし。

極上近江牛 ひつまぶし御膳 1550円牛もも肉を100g使用。お米も近江米

極上近江牛ひつまぶし御膳1550円

近江牛のA5ランクを比較的リーズナブルに味わえると評判。

安さの秘密は近江牛専門店だから!

3店舗あるうち八日市店のランチメニューにしかないのが、ひつまぶし御膳です。

1杯目はそのまま、2杯目は薬味やネギをまぶし、3杯目は何と梅こぶ茶がけ! 近江牛焼肉専門店 万葉八日市店

TEL/0748-20-3575

住所/東近江市妙法寺町694-6

営業時間/11時30分~14時30分、17時~22時30分(金・土・祝前日は~23時)

定休日/火(祝は翌日)

アクセス/名神八日市ICより1分

駐車場/30台

「近江牛焼肉専門店 万葉八日市店」の詳細はこちら

※この記事は2017年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

マールブランシュの京都限定スイーツも♪【京都】おすすめのお土産6選
おしゃれな人は通ってる♪スイーツも絶品のコーヒーショップ&カフェ【福岡】
激レア肉!伊賀牛が味わえるコスパ最強グルメスポット【三重】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。