ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

色鮮やかなドット風のアニメーションを投影するLEDライトテーブル「LED Table」はゲームプレイも可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
リビングルームというのは多くの人が集まる場所だ。できればそんなリビングルームをできるだけ明るく、盛り上がるような空間にしてみたくはないか?

そこで、友人を自宅に招くと絶対に盛り上がるテーブルがKicksarterに登場したぞ!それが、ドット風のLEDライトテーブル「LEDテーブル」だ。

・音楽に合わせて反応したり、ゲームプレイも

LEDテーブルは、その名の通り、色鮮やかなLEDライトが敷き詰められたテーブルだ。正方形のライトがドット風になっており、これでテーブル上にさまざまなアニメーションを投影することができる。

例えば、部屋の中で流している音楽に合わせたユニークな動きを投影したり、花火が打ち上がるアニメーションを投影したりと、とにかく鮮やかだ。しかも、スマホを使えば、テトリスやスネークといった、懐かしのゲームをこのテーブル上でプレイすることもできるそうなのだ。

自宅でパーティーを開いたときに盛り上がることはいうまでもないだろう。

・自分で好きなアニメーションをつくることも

デフォルトでインストールされているアニメーション以外に、自分自身でデザインしたアニメーションを投影することもできる。専用の編集ソフトを使えば、自由自在になんでもテーブルに表示できてしまうということだ。

ドットを使ったアニメーションというのは、シンプルではあるものの、ある意味大変汎用性の高い表現手法なのかもしれない。テーブルフレームのカラーも4種類用意されている。

値段は1台115ポンド(約1万7160円)。ただ、残念ながら日本への発送は対応していない。日本のバーや居酒屋に置いても盛り上がりそうなものなのだが…。

執筆:Doga

LED Table/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。