ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

矢野顕子×糸井重里コンビの名曲が弾き語りでよみがえる!『The Covers』初登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
矢野顕子×糸井重里コンビの名曲が弾き語りでよみがえる!『The Covers』初登場

 矢野顕子が、BSプレミアム『The Covers(カバーズ)』の11月放送回にゲストとして初登場する。

 昨年、ソロデビュー40周年を迎えた矢野顕子。これまでに数々の名曲を、矢野流にカバーをしてきた、いわば“カバーの元祖”的存在だが、今回はそんな矢野がピアノの弾き語りで4曲を披露。それぞれ独創的な仕上がりになったカバー曲は、歌詞に描かれるストーリーに惹かれるという佐野元春「SOMEDAY」、フジファブリックの志村正彦がPUFFYに提供し、大好きだという「Bye Bye」となる。

 そして、矢野の大ヒット曲「春咲小紅」の作詞も手がけ、公私ともに関係の深い糸井重里がスペシャルゲストとして登場。MCリリー・フランキー、仲里依紗、糸井重里の目の前で「春咲小紅」も披露する。さらに、1980年に糸井重里が発売したボーカルアルバムに矢野が楽曲提供し、矢野自身もセルフカバーしている名曲「SUPER FOLK SONG」の続編となる「SUPER FOLK SONG RETURNED」も。矢野顕子×糸井重里コンビによる名曲が、矢野顕子の弾き語りでよみがえる。

 糸井重里と秘話も飛び出すスペシャルトークに加え、大の猫好き矢野顕子と、番組のレギュラー猫「にぼし」との共演にも注目が集まる。

◎放送情報
BSプレミアム『The Covers ♯109』
2017年11月24日(金)22:00~23:00
MC:リリー・フランキー / 仲 里依紗
Covers ゲスト:矢野顕子
(披露曲)※全曲ピアノ弾き語り
●「SOMEDAY」/佐野元春(1981年)詞・曲:佐野元春
●「Bye Bye」/PUFFY(2009年)詞・曲:志村正彦
●「春咲小紅」/矢野顕子(1981年)詞:糸井重里 曲:矢野顕子
●「SUPER FOLK SONG RETURNED」(2017年)詞:糸井重里 曲:矢野顕子
スペシャルゲスト:糸井重里
BAR 好猫(スキャット)
進行役:星屑スキャット(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)
歌唱曲:♪恋の十字路(欧陽菲菲/1973年)

関連記事リンク(外部サイト)

矢野顕子 新ALジャケットは久保ミツロウ書き下ろし! 収録内容&イベント開催を発表
矢野顕子、7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム発売決定。さらに、伝説の名曲の続編が先行配信。本人コメントあり
矢野顕子、10年振りピアノ弾き語りでの【さとがえるコンサート】開催が決定。さらに、最新アルバム&配信限定シングルがリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。