ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

マールブランシュの京都限定スイーツも♪【京都】おすすめのお土産6選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
看板商品のお濃茶 ラングドシャ「茶の 菓」

人が多いとわかっていても、季節ごとに訪れたくなる京都。思わず撮影したくなる、素敵なスポットばかりです。今回は京都めぐりの時にぜひチェックしてほしいお土産6選をご紹介いたします。

毎日使いたくなるようなグッズや限定のお菓子など、自分のために買うもよし、身近な人に渡すもよしの満足度の高いお土産が揃っています。

「かわいい」がいっぱい詰まった京都を散策するときは、帰ってからも楽しめるお土産を見つけてみてはいかがでしょうか。

記事配信:じゃらんニュース

1. マールブランシュ 嵐山店

人気店の京都限定スイーツ。

看板商品のお濃茶 ラングドシャ「茶の 菓」看板商品のお濃茶ラングドシャ「茶の菓」「茶の菓」嵐山 店限定 秋のパッケ ージ(7枚入)1026円「茶の菓」嵐山店限定 秋のパッケージ(7枚入)1026円茶茶棒濃厚でミルキーなお抹茶アイスエクレア「茶茶棒」360円

京都北山に本店を構える洋菓子店。最高級のお濃茶を使用する人気商品「茶の菓」の秋限定パッケージや、テイクアウト専用のお抹茶アイスエクレアなど、嵐山店限定商品に注目。 マールブランシュ 嵐山店

TEL/075-862-5656

住所/京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8 嵐山昇龍苑1階

営業時間/10時~17時

定休日/なし

アクセス/JR嵯峨嵐山駅より徒歩10分

「マールブランシュ 嵐山店」の詳細はこちら

2. はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井 平等院店

色とりどりの京飴がたくさん。

千歳飴千歳飴1本86円。写真の抹茶、いちごミルク、ミルクほか、レモン、グレープの全5種京飴ストラップ本物の飴をコーティングした京飴ストラップ702円

創業53年目を迎える宇治の飴屋さんが営む。店内では、一つずつ丁寧な手作業で作られた色とりどりの京飴を販売するほか、抹茶スイーツなどをいただけるカフェも併設。 はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井(いわい) 平等院店

TEL/0774-23-0050

住所/宇治市宇治蓮華5-6

営業時間/~11月上旬は11時~18時(土日祝10時30分~18時30分)、11月上~3月中旬は11時~17時30分(土日祝は10時30分~18時) ※LOは閉店各15分前

定休日/なし

アクセス/JR宇治駅より徒歩10分

「はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井 平等院店」の詳細はこちら

3. 京菓子司 俵屋吉富 祇園店

錦秋の風情が漂う京和菓子。

竜田川竜田川。水面に浮かぶ紅葉を模した干琥珀、麩焼などおくちどりおくちどり。麩焼、押物、干琥珀などの詰め合わせ

1755年創業の老舗。四季折々に移ろう自然の情景を表した季節の干菓子はお土産にピッタリ。秋限定の栗大福(3個864円)や栗蒸し羊羹(1箱1080円)もぜひ。 京菓子司 俵屋吉富(たわらやよしとみ) 祇園店

TEL/075-541-2543

住所/京都市東山区四条通大和大路西入中之町216

営業時間/10時~17時

定休日/不定

料金/竜田川756円(10/5~11/26頃)、おくちどり1080円(秋の限定品は10/1~11/26頃)

アクセス/京阪祇園四条駅より徒歩2分

「京菓子司 俵屋吉富 祇園店」の詳細はこちら

4. 裏具ハッチ

思いを伝える可愛い文具たち。

裏具ハッチ言守(左上)はお守り型のメッセージカード。200枚綴りのまめも(右上)、枝折(手前)裏具ハッチ店内には一筆箋や葉書のほか、器や手拭いも揃う

一つ一つの絵柄にストーリーが秘められたオリジナル文具や小物がずらり。四季折々の風情漂う絵柄も多く、秋には「まいまい菊」や「楓カラカラ」もおすすめ。 裏具(うらぐ)ハッチ

TEL/075-525-5166

住所/京都市東山区八坂通東大路東入上田町84-1

営業時間/11時~17時

定休日/木(祝日の場合は翌日)

料金/まめも各378円、言守302円、枝折324円

アクセス/京阪祇園四条駅より徒歩14分

「裏具ハッチ」の詳細はこちら

5. 出町ふたば

大粒の豆がたっぷりの名物餅。

名代豆餅名代豆餅1個180円。すべて職人による手作業で作られている出町ふたば明治の創業時からの製法を守る豆餅を求めて行列が絶えない

つきたてで伸びのよい柔らかい餅で、大粒で塩みの利いた赤エンドウと、十勝産小豆のこしあんを包んだ豆餅が名物。秋は新栗を包み込んだ季節限定の餅も登場。 出町ふたば

TEL/075-231-1658

住所/京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236

営業時間/8時30分~17時30分

定休日/火、第4水(祝日の場合は翌日休)

アクセス/京阪出町柳駅より徒歩6分

6. 百万遍さんの手づくり市

毎月15日に開催。お気に入り雑貨を見つけて。

百万遍さんの手づくり市境内に所狭しと店が並ぶ。出店者との会話も楽しい百万遍さんの手づくり市アクセサリーや雑貨などかわいいアイテムがそろう

知恩寺の境内で実施されるフリーマーケット。京都の手作り市の発祥地とされ、約450ものブースが出店する。器、ガラス細工、布小物、菓子などジャンルも多彩に賑わう。 百万遍さんの手づくり市

TEL/075-771-1631(手づくり市事務局)

住所/京都市左京区田中門前町103

定休日/毎月15日の8時~16時(雨天決行)

料金/入場無料

アクセス/京阪出町柳駅より徒歩10分

「百万遍さんの手づくり市」の詳細はこちら

※この記事は2017年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

おしゃれな人は通ってる♪スイーツも絶品のコーヒーショップ&カフェ【福岡】
激レア肉!伊賀牛が味わえるコスパ最強グルメスポット【三重】
夕日に紅葉…感動の赤絶景!秋の伊豆おすすめデートスポット8選【静岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。