ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【May’n ライヴレポート】『May’n 28th Birthday Special LIVE “PEACE of SMILE”』2017年10月21日 at 豊洲PIT

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 May’nが10月21日、豊洲PITにて自身の28歳を祝したスペシャルライヴ『May’n 28th Birthday Special LIVE “PEACE of SMILE”』を開催した。
 (okmusic UP's)

 ファンを“仲間”と呼ぶアーティストは珍しくないが、その絆をここまでの説得力で表現する人物は初めて見たかもしれない。“28歳、スタート!”という号令から幕を開けたMay’nのバースデーライヴは、驚くばかりにパワフル&ハイテンション。“大好きな仲間と、大好きな場所=ライヴで、大好きな音楽に囲まれて本当に幸せです!”というMCが本音であることも、満面の笑みと力強い声から明らかだ。

 炎が噴き上がりヘドバンを招く「Banggin’ Your Head」、キレの良いビートが胸の高鳴りとシンクロする「終わらない夢」、リリカルな幸福感に包まれる「重ねたその手のように」等、発表したばかりのアルバム『PEACE of SMILE』の楽曲が描く景色も全てがポジティブ。喉の手術にデビュー10周年と、前作からの4年でさまざまな変化を経て彼女が見出した答えは、支えてくれたファンの声を信じること。その想いを表したバラード「君との今日、わたしの声」のドラマチックな響きに、場内からは波のような拍手が沸いた。生バンドとダンサーによる躍動的なパフォーマンスも、ライヴを想定して作られたアルバムを見事に具現化して、彼女自身も“我を忘れた瞬間が何度もありました”と漏らすほどヒートアップ。

 アンコールではサプライズ登場したWake Up, Girls!とともにコラボ曲「One In A Billion」も披露し、今日のために作った「バースデイ!〜PEACE of SMILE」でタオルを振って迎えた一体感あふれるフィナーレには、1ミリの虚飾も迷いもなかった。嘘のない自分を届ける強さを得たMay’n。彼女なら“これから、もっと最高の未来が待ってる!”という宣言を、きっと実現するだろう。
セットリスト
1.May’n☆Space
2.Smile:D
3.DOLCE
4.Brain Diver
5.Banggin’ Your Head
6.ゴ〜〜ジャス
7.ユニバーサル・バニー
8.終わらない夢
9.重ねたその手のように
10.君との今日、わたしの声
11.ダイアモンド クレバス
12.恋しさと せつなさと 心強さと
13.キミシニタモウコトナカレ
14.本当の声をあなたに預けたくて
15.運命の太陽
16.AMICITIA
17.Belief
18.夜明けのロゴス
19.Shine A Light
<ENCORE1>
1.One In A BillioN(Wake Up, May’n!)
2.射手座☆午後九時 Don’t be late
<ENCORE2>
バースデイ!〜PEACE of SMILE
May’n
メイン:アーティスト名の“May’n”は本名から由来している以外に、いつも本人が胸に秘めている“みんなのメインテーマになる曲を歌っていきたい”という想いが込められている。2008年にTVアニメ『マクロスF』にて銀河の歌姫シェリル・ノームの歌を担当し、その年に発売されたシングル2作品はともにオリコンウィークリーチャート初登場3位を獲得し大ブレイク。10年1月には自身初となる日本武道館単独コンサートを成功させた。直接歌を届けられるライヴを国内外問わず精力的に開催し、その圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで魅了し続けている。 

 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。