体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるりんぱを使った簡単ポニーテールアレンジ!シンプルポニテをかわいく見せるコツ

実は、難しい? シンプルなポニーテールをかわいく見せるには

モテ髪の定番、ポニーテール! でもポニーテールって、後ろの髪が落ちてきてしまったり、ただひっつめただけになってしまったり、実はかわいく見せるのが難しい髪型でもあるんです。
そこで今回は、ちょっとした工夫で今っぽいラフなポニーテールに仕上がっちゃうアレンジ方法をご紹介します。ぜひお試しを♪

動きまわってもOK!かわいくて崩れにくいポニーテールを作る方法

① まず、ヘアアイロンを使って、髪全体をランダムに巻きます。
毛先に動きがある方が、アレンジ後に崩れにくくなります。
ここで、全体に軽くワックスをなじませます。

② 顔周りの髪を取り分けます。縦の分け目をジグザグにすると、分け目が目立たないですよ☆
耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

③ 耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

④ 後ろの髪をまとめてひとつ結びにします。

⑤ 後ろの毛束を、下から上に向かってくるりんぱにします。通常のくるりんぱとは、反対に回転させるのがポイントです! こうすることで、結んだ髪が締め上がるので、時間が経っても崩れにくくなります。

1 2次のページ
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会