ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

くるりんぱを使った簡単ポニーテールアレンジ!シンプルポニテをかわいく見せるコツ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

実は、難しい? シンプルなポニーテールをかわいく見せるには

モテ髪の定番、ポニーテール! でもポニーテールって、後ろの髪が落ちてきてしまったり、ただひっつめただけになってしまったり、実はかわいく見せるのが難しい髪型でもあるんです。
そこで今回は、ちょっとした工夫で今っぽいラフなポニーテールに仕上がっちゃうアレンジ方法をご紹介します。ぜひお試しを♪

動きまわってもOK!かわいくて崩れにくいポニーテールを作る方法

① まず、ヘアアイロンを使って、髪全体をランダムに巻きます。
毛先に動きがある方が、アレンジ後に崩れにくくなります。
ここで、全体に軽くワックスをなじませます。

② 顔周りの髪を取り分けます。縦の分け目をジグザグにすると、分け目が目立たないですよ☆
耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

③ 耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

④ 後ろの髪をまとめてひとつ結びにします。

⑤ 後ろの毛束を、下から上に向かってくるりんぱにします。通常のくるりんぱとは、反対に回転させるのがポイントです! こうすることで、結んだ髪が締め上がるので、時間が経っても崩れにくくなります。

⑥ トップの仮留めを外し、その毛束をねじりながら、後ろの結び目に巻きつけます。結び目付近にアメピンを挿して、固定します。

⑦ 最後に、巻きつけた毛束やポニーテールの毛束を少しほぐし、柔らかさを加えたら完成です。

結ぶ位置を変えたり、ヘアアクセを付けたりして、好きな印象に

結ぶ位置を変えると、大人っぽくなったり、キュートな印象になったりと、印象も変わりますよ♪
さらにヘアアクセでアクセントを加えると、イメージの幅ももっと広がりますよ!
アレンジの引き出しのひとつとして、試してみてください!

美容師/黒瀬大海(Aioon)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。