体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

緑の魔術師がいるお店?「ぶろっこりー」がすごいことになっているらしいので確かめてきた【北海道】

グルメ
f:id:mesitsu_lc:20170912172757j:plain

【緑 みどり】

木や葉の色。

人々を安心させる色。

穏やかな気持ちにさせる癒しの色。

そんな、天丼の色。

いやいやいや!

緑の天丼って!

秩父別(ちっぷべつ)にあるお店、「ぶろっこりー」に、

緑の魔術師がいるというのです。

地元の名産品を使って作る、創作料理がすごい!

ようこそ、グリーンな世界へ……。

やってきました秩父別

f:id:mesitsu_lc:20170912174235j:plain

観光地ばかりが注目されがちな北海道ですが、

田舎町にこそ、すごいお店が多いのです。

おいしいものを求めて北海道をグルグル。

年間走行距離がハンパない、メシ通レポーターの裸電球です。

今回は人口約2,500人ほどのマチ。

秩父別町にやってきました。

ものすごく個性的なアーチがお出迎え。

面白い予感がプンプンします。

f:id:mesitsu_lc:20170912174009j:plain

今回ご紹介するお店はこちら!

「ファミめし屋 ぶろっこりー」です。

すごい店名ですね。

一度聞いたら忘れない。

そして、店名にする思いきりの良さ!

「ぶろっこりー」ですよ、「ぶろっこりー」。

秩父別の名産品「ブロッコリー」

f:id:mesitsu_lc:20170912174821j:plain

ここ、秩父別はブロッコリーの名産地!

見事なブロッコリーは、

高級料亭の御用達になるほどの実力です。

そう、「ぶろっこりー」は、

地場産品を店名にするという、とにかくすごいお店なのです。

f:id:mesitsu_lc:20170912175341j:plain
1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会