ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

厚切りジェイソン&眞鍋かをりも絶叫!マックでチーズ祭りが来月1日より開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「チーズ盛りすぎでしょ! いろんなチーズが3種も入ってるからね。こんなうまいバーガーあるか! ほんとにウマいよ!」

「もう食べる前から、口を開けたときからチーズを感じられる」

 

こう絶叫しているのは、チーズプロフェッショナルの資格を持つ眞鍋かをりと、アメリカ人の厚切りジェイソン。何に興奮しているかというと、マクドナルドの11月限定メニューで「アメリカを体感できる」というアメリカンデラックスシリーズに、だ。

 

マクドナルドが3年ぶりに復活させたアメリカンシリーズの第1弾で、「デラックスチーズ」がテーマ。11月1日から「デラックスチーズ ビーフ」と「デラックスチーズ チキン」(ともに単品490円)、朝マックに「デラックスチーズ マフィン」(330円)を発売する。販売期間は11月1日~11月下旬。またサイドメニューに「アメリカンチェダーポテト」(190円、~12月上旬)も登場する。

 

この「デラックスチーズ ビーフ」のビーフパティは通常の1.7倍。そこにチェダーチーズ、スライスチーズ、粉チーズの3種が加わり、さらにスモークした厚切りベーコンがのる。これでアメリカ人は認めてくれるか?

 

「認めるよ! 結構、量もあるし、そもそもアメリカ人は物足りないのがイヤだから。いい量でいい具合に重なり合ってる。認める! おいしいんだもん。うん、ちょうどいい。これがアメリカのやり方!」

 

そんな興奮状態の厚切りジェイソンを横目に、「圧がすごい!」と眞鍋。「でも、このアメリカンデラックスのボリュームと、厚切りジェイソンさんが横にいて、ほんとうにアメリカにいるような気分になれて、デラックス!」と笑った。

 

厚切りジェイソンと眞鍋かをりが絶叫する、マクドナルドの期間限定「アメリカンデラックス」。ここで、各メニューのインプレッションといこう。

 

多重チーズで重厚感ハンパない「デラックスチーズ ビーフ」

 

通常の1.7倍のビーフパティに、香ばしいスモークベーコン、濃厚チェダーチーズソースと、スライスチーズ、粗挽きペッパーのステーキソースがからむ。バンズの上には特製粉チーズがのる。

 

熱々サクサクトロッな「デラックスチーズ チキン」

 

熱々カリッサクッな分厚いチキンパティに、同じく3種類のチーズがコラボ。ビーフ版と違うのは、サクッというチキンの食感と、トロッとしたチェダーチーズソース、しっとりなベーコンの食感コントラストがおもしろい。

 

朝マックもアメリカンサイズに!「デラックスチーズ マフィン」

 

こちらは朝マックの定番、ソーセージマフィンをアメリカンサイズにパワーアップしたモデル。特盛りチーズが、ジューシーなソーセージと、ぷるぷるたまご、マフィンとどんなコンビネーションをみせるか?

 

「里帰りした感じだわ」といわせた「アメリカンチェダーポテト」

チェダーチーズとモッツァレラチーズ、刻んだポテトをミックスしてカラッと揚げたサイドメニュー。試食した厚切りジェイソンは、「チーズの雰囲気がバーン!と出る。これもう、里帰りした感じだわ」としみじみ。眞鍋は「サクサクとチーズの相性がいい。食感のコントラストも感じてみて」と。

 

11月1日から販売が始まる「アメリカンデラックス」シリーズ。これら第1弾のメニューの次には、11月下旬から第2弾のメニューが登場するとか。さらに、11月1日からは、厚切りジェイソンが出演する新CM「アメリカンデラックス デラックスチーズ」篇がオンエアされる。今回の衣装、リーゼントと同じ格好で画面に登場するので、こちらもチェックしてみて。

 珈琲時間
Fujisan.co.jpより

 

関連記事リンク(外部サイト)

南米チリで大ブームの寿司!日本のとは別の食べ物“スシチレーノ”として独自の進化
厚切りジェイソンも驚愕!有望若手ITエンジニアが集結したコードコンテスト
マクドナルド新CMの石田ひかり&大野拓朗も絶叫!冬限定シナモンメルツが7年ぶり復活
【敬老の日】60歳以上のお客様限定。朝マック「ソーセージマフィンコンビ」をプレゼント!
今はマンガが料理本?料理をメインとしたマンガが人気の理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。