体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

聴けばごはんが進む?食欲の秋にぴったりな曲

聴けばごはんが進む?食欲の秋にぴったりな曲
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING CLASSIC」。この週は、食欲の秋ということで、食卓を彩るのにピッタリなクラシックを、日本クラシックソムリエ協会代表理事の田中泰さんがセレクト! 10月25日(水)のオンエアでは、フランシス・プーランクの組曲「典型的動物」から、第6曲「昼の食事」をご紹介しました。

この曲は、フランスの作曲家プーランクがパリ・オペラ座からの依頼によって、1941年に完成させたバレエ音楽です。

「詩人ラ・フォンテーヌの詩『寓話』から選ばれた6編の詩に付けられた音楽は、まさにプーランクならではの個性的なもの。映画の主人公になったような気分で食事ができそうです」(田中さん)

放送では、「典型的動物」から第6曲「昼の食事」を、ジョルジュ・プレートル指揮、パリ音楽院管弦楽団の演奏でお届けしました。実は、タイトルのイメージとは異なり、非常に荘厳な曲です。別所は思わず「すごいのがきましたね! こんなに壮大な音楽だと、何を食べたらいいんですか(笑)? 焼きそばとか、ご飯に梅干しというわけにはいかない気がしますね!」とつぶやいていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。