ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

伊勢市駅前・外宮参道沿いに「へんばや商店」が2017年10月新店オープン。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新オープン・リニューアル対象名
へんばや商店 伊勢市駅前店概要
伊勢市駅前・外宮参道沿いに、
新しい「へんばや商店」が誕生。

名物「へんば餅」と共に、
古(いにしえ)の旅人へのおもてなしを今に伝えます。

有限会社へんばや商店 (本店:三重県伊勢市、
代表取締役:奥野耕二郎)は、
2017 年10月、
JR・近鉄の伊勢市駅前・外宮参道沿いに新店(へんばや商店 伊勢市駅前店)をオープンいたしました。

お伊勢参りの参宮街道における最後の宿場町・小俣で茶店を設けてから240余年。
「古の旅人へのおもてなしを今に伝える」というコンセプトのもと、
新店内にはお伊勢参りの歴史や餅街道の名所紹介を展示し、
名物「へんば餅」と共に、
伊勢の魅力を目でも楽しんでいただける空間になっております。

●名物「へんば餅」について
江戸時代の安永4年(1775年)に、
当店九代前の先祖が小俣で茶店を設け、
伊勢神宮の入り口とされた宮川を渡る舟待ちの旅人に向けて餅をふるまいました。
舟に乗る前に馬を返す場所にあったため、
いつしか「へんば(返馬)餅」と名付けられました。
独特な食感の米粉を用いた生地で、
国産小豆を炊きあげたこし餡を包み、
表と裏を軽く焼き上げ、
創業以来変わらない素朴な味に仕上げております。
宮川のほとりで参宮街道の終着間近に安堵し、
長旅の疲れを癒しながら味わう。
古のお伊勢参りの旅の歴史、
旅人へのおもてなしを今に残す名物餅です。

※伊勢市駅前店は、
「へんば餅」のみの取り扱いとなります。

さわ餅や赤飯などは、
他店舗にてお買い求めいただけます。

商品や店舗情報は、
ホームページ(http://henbaya.jp/)にてご案内いたしております。

●新店情報
店舗名 : へんばや商店 伊勢市駅前店
住所
: 〒516-0074 三重県伊勢市本町17-16
TEL&FAX : 0596-72-8688
営業時間: 9:00~17:00
イートイン/9:00~16:30
    ※17時以前に売り切れる場合がございます。

定休日 :毎週月曜日(祝日、
振替え休日の時は火曜日)
アクセス: JR・近鉄「伊勢市」駅より徒歩1分新オープン・リニューアル日
2017年10月8日(日) 9:00よりオープンURL
http://henbaya.jp/お問い合わせ先 担当者
有限会社へんばや商店 深井(フカイ)お問い合わせ先 電話番号
0596370951お問い合わせ先 メールアドレス
y.fukai@henbaya.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。