ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!【現地ルポ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
ハワイの名物スイーツである、「マラサダ」。ふわふわとした食感が人気の揚げドーナツです。ちょっと懐かしくもあるこのマラサダですが、日本でも食べられるお店が増えてきました。

そんな中、注文を受けてから揚げてくれる「マラサダドーナツ」が食べられるお店が、浅草にオープンしました。それが、「Agnes’Portuguese Bake Shop cafe(アグネス ポーチュギーズ ベイク ショップ カフェ)」です。

「他では食べたことのないマラサダ」が食べられるという「Agnes’Portuguese Bake Shop cafe」を紹介します。

ハワイアンな雰囲気たっぷりの店内

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
地下鉄浅草駅からは徒歩10分程度。雷門からまっすぐ仲見世通りを歩いてくると、楽しみながらお店に到着できます。店内は、入り口に入った瞬間から、ハワイアンな雰囲気です。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
壁には、浅草の名所「雷門」と、フラダンスを踊る女の子が描かれています。浅草とハワイの融合といった感じで可愛いですね。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
反対側の壁には、ベンチとアロハシャツ。そしてウクレレが。1階でイートインができるスペースはほとんどないので、ご注意ください。テイクアウトなどの注文はこちらで。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
2階に行くと、テーブルが並んだ広いイートインスペースがあります。ゆっくり召し上がりたい時は、2階へ。こちらも「ALOHA」と描かれたイラストが可愛らしく迎えてくれます。

続いて、名物の「マラサダドーナツ」ができあがるまでを特別にご紹介します。

名物「マラサダドーナツ」ができるまで!

「Agnes’Portuguese Bake Shop cafe」は、本場ハワイ カイルアのマラサダドーナツ・ハワイ本格料理が楽しめるカフェ&テイクアウトのお店。ハワイ人気店「Agnes’ Portuguese Bake Shop」の正式な2号店なんですよ。

何と言っても名物は、表面カリカリ! 中モチモチの「マラサダドーナツ」です! 今回は特別にマラサダドーナツができあがるまでを見せていただきました。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
まずは、柔らかめのマラサダの生地を「手でまとめて穴を開けて」から、揚げ油に投入していきます。ここは機械ではなく、手作業でするのがポイントなのだとか。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
手際よく生地をドーナツの形にしながら入れていきます。しばらくすると、どんどん生地が膨らんでいき、2倍くらいの大きさに。この時点でとっても美味しそう!

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
様子を見ながら裏返していきます。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
こんがりいい色です! きつね色よりも少し濃いめのこの揚げ具合が食欲をそそりますね。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
裏面にもしっかり色がつき、仲間で火が通ったらマラサダドーナツのできあがりです。持ち上げてもらうと、かなり柔らかそうです。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
仕上げにそれぞれの味付けのトッピングをまぶしてお皿に盛って完成。こちらのマラサダドーナツは、形が不ぞろいなのですが、お店のスタッフの方の話だと、「マラサダとはポルトガル語で『ふぞろい』という意味を持つので、仕上がりが不ぞろいなんです」とのこと。

さて、揚げたてのマラサダドーナツを早速いただいてみましょう!

カリッモチッ!な食感が新しいドーナツ

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
今回、用意してもらったのは6種類の味の違うマラサダドーナツです。左側から、「プレーン」、「キャラメルシナモン」、「ココナッツ」、「ココア」、「抹茶」、「きな粉」です。それぞれ、全く違う形をしていますね。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
特に、「きな粉」と「抹茶」は、浅草店限定ということで、ここでしか食べられない味になっていますよ。和風とハワイアンのコラボをマラサダで楽しめます。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
揚げたてのマラサダで持ち上げてみると、モチっとしてて柔らかいんです。もっとふわふわして軽いのかと思いきや、重量感もある感じ。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
実際に食べてみると、中身はモチモチ。外側はカリっとしていて、中身はモチモチの食感は、新しい感じです。生地自体はそんなに甘さはないので、思ったより軽くさらっといけそう。とにかく、このモチっとした食感は、他のドーナツにはあまりないので、癖になりそうです。

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
ドリンクには、ハワイ島のコナコーヒーを用意。使用している豆は、ハワイで日本人オーナーが経営をする村松小農園さんから直輸入で仕入れているそう。マラサダドーナツにぴったりの爽やかな風味のコーヒーなので、合わせてどうぞ!

浅草観光の食べ歩き、お土産にも

カリッモチッ!新食感の揚げたてマラサダドーナツのカフェが浅草にオープン!
訪れた日は平日の15時頃でしたが、到着した時は1階にはずらっと行列ができていました。1個ずつマラサダを注文することができるので、浅草散策の食べ歩きにもオススメですよ。また、店内で食事をした後のお土産にもいいかもしれませんね。

浅草の食べ歩きスイーツとしても人気が出そうな「Agnes’ Portuguese Bake Shop Cafe Tokyo Asakusa」のマラサダドーナツ。カリモチの食感をぜひ味わってみてください。

Agnes’Portuguese Bake Shop cafe Tokyo Asakusa
(アグネス・ポーチュギーズベイクショップ・カフェ)
所在地: 東京都台東区浅草2-11-13
定休日: 無し
営業時間 : 11:00~22:00
取扱いブランド: ハワイの代表料理「ポキボール」/ハワイ名物「モチコチキン」/「ロコモコ」/浅草限定「抹茶マラサダ・きな粉」その他トッピング多数可能
TEL: 03-5830-6830
URL: http://www.agnesjapan.com/

[All Photos by Kaori Simon]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。