ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

インスタ映え抜群スイーツに絶景も!焼津・静岡のオススメスポット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

海や山の自然もグルメも温泉も、何でも揃っちゃうのが静岡の魅力。

特にこの季節は、爽やかな秋風に吹かれながらの旅に最適!

今回はそんな静岡県焼津・静岡エリアのおすすめスポットをご紹介します。

クリームチーズのクッキーサンドやパンが人気のスイーツ店に静岡おでんの老舗、絶景が楽しめるロープウェイなど、注目スポット盛りだくさん!

ぜひ参考にお出かけしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

日本平ロープウェイ【静岡県静岡市】

5分間の絶景空中遊覧。眼下に広がる青緑色の駿河湾。

日本平ロープウェイゴンドラには葵の御紋が。ご当地感たっぷり

名勝地「日本平」と国宝「久能山東照宮」を結ぶロープウェイ。

お殿様とお姫様のお駕籠をイメージしたゴンドラからは、御前崎から遠く伊豆半島まで一望でき、海絶景が楽しめます。 日本平ロープウェイ

TEL/054-334-2026

住所/静岡市清水区草薙597-8

営業時間/9時10分~16時

定休日/大人1100円、子ども(4歳~小学生)550円(往復)

料金/12/1~30(設備更新のため)

アクセス/東名静岡ICより30分

駐車場/60台

「日本平ロープウェイ」の詳細はこちら

久能山東照宮【静岡県静岡市】

家康が埋葬される史蹟。ひときわ目をひく極彩色の社殿。

久能山東照宮国宝の社殿。彫刻や模様など、江戸初期の代表的な建造物久能山東照宮重要文化財の楼門。平和の象徴の獏や狛犬がある

徳川家康をご祭神として祀り、全国初の東照宮として創建。

社殿は国宝に指定されています。

中でも当時の建築技術と美術を結集した「権現造」の社殿は、圧倒的な存在感を醸し出しています。 久能山東照宮

TEL/054-237-2438

住所/静岡市駿河区根古屋390

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/大人500円、小中学生200円(社殿のみ)

アクセス/東名静岡ICより30分

駐車場/200台(日本平山頂)

「久能山東照宮」の詳細はこちら

Cheese Pige【静岡県焼津市】

焼津発のスイーツ&パン。売り切れ前に朝一でゲット。

プルアパートブレッドプルアパートブレッド380円秋の限定商品。かぼちゃ380円、ほうじ茶420円秋の限定商品。かぼちゃ380円、ほうじ茶420円

様々な素材を混ぜ込んだクリームチーズをクッキーで挟んだスイーツ。

常時10種類以上揃い、季節限定品も登場しています。

クリームチーズとはちみつたっぷりのパンは朝食にもうってつけです! Cheese Pige(チーズ ピゲ)

TEL/054-639-5518

住所/焼津市西小川2-4-9

営業時間/10時~19時(売り切れ次第終了)

定休日/月(祝日の場合は翌日)

アクセス/東名焼津ICより10分

駐車場/あり

「Cheese Pige」の詳細はこちら

橘農園【静岡県焼津市】

低農薬で作る早生みかん。持ち帰ってドライブのお供に。

橘農園もらった袋に自分で選んで取ったみかんを詰めてお土産にしよう

全国でも有数のみかんの生産地、静岡県。

焼津では、10月に早生みかんが味わえます。

この農園は平地にあるため、小さな子どもも移動しやすく、畑の中で飲食もできます。 橘農園

TEL/054-628-2453

住所/焼津市吉津93

営業時間/9時~16時

定休日/なし

料金/大人1100円、子ども(小学生)700円※1.5kg持ち帰り込み

アクセス/東名焼津ICより10分

駐車場/15台

かねいち干物店【静岡県静岡市】

獲れたて、干したてで新鮮。海を見ながら焼きたてを頬張る。

かねいち干物店海風に吹かれて美味しさも倍増!かねいち干物店エノハ、イカ、金目鯛、カツオの腹身など(100円~時価)どれも脂がのって身が厚い

焼津港に朝あがった魚を、防腐効果のある静岡茶の漬け汁に入れて干すだけのシンプルな干物。

店頭で購入し、店の前で焼いて食べることができます。

おにぎり持参で、海を見ながらランチを楽しむのはいかが? かねいち干物店

TEL/054-259-5647

住所/静岡市駿河区石部5-10

営業時間/9時~17時

定休日/水、年末年始

料金/バーベキューコーナー使用料1人300円

アクセス/東名静岡ICより15分

駐車場/8台

「かねいち干物店」の詳細はこちら

丁子屋【静岡県静岡市】

自然薯ひとすじ421年!山、海、畑、の栄養がギッシリ。

丁子屋定食「府中」2580円。味噌汁の具は、用宗産のタタミイワシ丁子屋歌川広重の「東海道五十三次」の風景を残すために移築された古民家

契約農家が作る自然薯を使用しています。

とろろ汁は自家製の白味噌とかつおダシ、マグロからとる秘伝の煮汁や生卵で味付けし、自然の恵みが凝縮。

おかわり自由の麦飯にたっぷりかけてズルッといきたいですね。 丁子屋(ちょうじや)

TEL/054-258-1066

住所/静岡市駿河区丸子7-10-10

営業時間/11時~19時

定休日/木、月末のみ水木連休

料金/「府中」2580円

アクセス/東名藤枝・岡部ICより15分

駐車場/80台

「丁子屋」の詳細はこちら

三河屋【静岡県静岡市】

創業70年!静岡おでんの老舗。目の前で調理する一品物も◎。

三河屋カウンターではなく、屋台風の席。店主の木口さんとの会話も楽しい

おでん屋が並ぶ青葉横丁入り口の店。

肉系のだしで煮込み、色の割にあっさりしています。

静岡おでんの定番、黒はんぺんや牛すじ、こんにゃくの他、旬の素材の揚げ物などもありますよ。 三河屋

TEL/054-253-3836

住所/静岡市葵区常磐町1-8-7青葉横丁内

営業時間/17時~22時

定休日/日、第2・3月(※月は要確認)

アクセス/東名静岡ICより10分

駐車場/なし

「三河屋」の詳細はこちら

※この記事は2017年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

紅葉×夜景×地酒!秋のおすすめ「大人デート」4コース【山梨】
抹茶やほうじ茶のパフェなど甘味を満喫♪京都のおすすめカフェ4選
これは驚き!岩盤浴・洞窟風呂付の貸切風呂で女磨きしよう【九州】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。