体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

厳選した馬の肩ロース肉を使用した「馬すき焼き御膳」

10月24日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、芸術の秋にちなんで様々な文化や芸術がある東京・湯島をお散歩。その中で「SAKURA馬ール・湯島御徒町店(サクラバールユシマオカチマチテン)」(東京都台東区)が紹介された。

同店は東京メトロ千代田線湯島駅から徒歩2分の所にある、ちょっと珍しい馬肉料理専門のバル。「熊本産馬刺し5種盛り合わせ」(2,678円)や「馬フィレの極上ステーキ」(1,814円)をはじめ、馬のタンを使用した「馬タンスモークのカルパッチョ」(734円)や「ひつうまぶし(桜ニクのひつまぶし風)」(1,382円)などの創作料理が楽しめる。

お店を訪れた藤吉久美子さんはランチで人気の「馬すき焼き御膳」(800円/平日ランチのみ限定8食)を注文。厳選した馬の肩ロース肉と季節の野菜を、お店特製の割り下でサッと煮込んで玉子でとじた一品だ。藤吉久美子さんは早速馬肉を頂くと、「うーん!やわらかい!すき焼きの美味しいお味なんですけど、でも甘味がそんなに強くなくサッパリしてる」「臭みも何もなく、むしろ牛よりサッパリ。良いですね、すき焼き!」と絶賛した。

続いて、裏メニューの「熊本産馬肉のレバ刺し」(1,380円)を紹介。藤吉久美子さんは何も付けずに一口でレバーを頂くと、「うん!美味しい!本当に臭みがない!私、鶏や豚のレバー食べるんですけど、一番クセがないかも!」とコメント。1週間に1日・2日入る日がある位、大体5食ほどしか提供出来ないそうなので、お店にあればラッキーという貴重なメニューとなっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:SAKURA馬ール 湯島御徒町店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御徒町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:御徒町×居酒屋のお店一覧
中華料理店でいただく「カレースープ麺」と「カレービーフン」
中華料理店の「カレーごはん」と「カレーつけめん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会