ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

デンマークが幸福度ランキング1位の理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

デンマークが幸福度ランキング1位の理由
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。24日(火)のオンエアでは、デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンさんをゲストにお迎えしました。

フラワーアーティストの仕事に加え、ジュエリーブランドやデンマークのチョコレートブランドのオンラインサイトの立ち上げなど、多方面で活躍中のバーグマンさん。その他にも今年は、日本・デンマーク外交関係樹立150周年ということで親善大使を務め、非常に多忙な1年だったと振り返りました。

そんなバーグマンさんの故郷デンマークは、世界幸福度ランキングで2013年、14年、16年と1位に輝いています。ちなみに日本は51位という残念な結果…。そんなデンマーク流の幸せのつくりかた「ヒュッゲ」について伺いました。

「ヒュッゲ」というキーワード、実は今年ユニクロも秋冬のテーマに取り上げていますが、バーグマンさん曰く「日本語に訳する言葉がなかなかみつからない」そう。敢えて説明すると、友達同士や家族で何かしたときなど“特別な時間を過ごすこと”、また、デンマークは昼夜問わずキャンドルを灯していますが、「それがヒュッゲという考え方には大きな影響を与えている」と言っていました。

デンマークでは知らない人はなく、日常にも浸透しているヒュッゲですが、例えば、食卓に一つキャンドルを足す、音楽をかける、通常の夕飯にプラスアルファを加えるなど、いつものものに何かプラスした時間や空間は全部、ヒュッゲと呼べるそう。バーグマンさんは「説明しにくいことが、ヒュッゲの一番好きなところ」と語っていました。

日本で、今、注目されている理由については「少しずつ世界に広まっている言葉ではありますが、デンマークが幸せの国という理由にヒュッゲが関係していると思われていることもあるのでは。あとは人々が忙しい生活の中で、心地よい生活や心地よく感じる言葉が欲しいんじゃないでしょうか」と話してくれました。

ヒュッゲの考え方やデンマーク流の幸せについて詳しく書いた『ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方』は発売中ですが、バーグマンさんは日本語版の解説を担当しているそう。チェックしてみてくださいね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。