体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

親友たちへのサプライズは「おいしいブーケ」。

親友たちへのサプライズは「おいしいブーケ」。

結婚式は、一生の思い出にしたいもの。いろんな仕掛けを盛り込んで、招待客と一緒に楽しみたいものです。

オーストラリアのNew South Walesに住むPaige Kirkさんは、親友のブライズメイズ(花嫁付添人)へのサプライズとして、花のブーケの代わりに、みんなが大好きなおやつを持ってバージンロードを歩きました。

これ、食べちゃっていいの?笑

Dessert Boxes™さん(@dessertboxes)がシェアした投稿 – 2017 9月 11 1:47午前 PDT

ブライズメイズたちとの写真撮影途中に、花嫁のPaigeさんが「あなたたちにサプライズがあるの」と切り出しました。

「実は今日は花束を持ってバージンロードを歩くのではないの!」と言いつつ差し出したのは、ドーナツのブーケ!ブライズメイズたちは「素敵!」「食べちゃって良いの?(笑)」 と驚いた様子。

Dessert Boxes™さん(@dessertboxes)がシェアした投稿 – 2017 9月 12 1:49午前 PDT

美味しそうでガブリとしてしまいそう。新婦とブライズメイズたちも無邪気で可愛いですね。

新郎新婦の新たな門出を祝う幸せだけではなく、ちゃんとお腹も満たせそうな1日になったことでしょう。Reference:Dessert Box (Instagram)Top Photo by Daniel Suarez Photography

関連記事リンク(外部サイト)

花嫁がバージンロードを歩くとき、新郎はこんなことを考えているらしい。
親友を花嫁にとられた男性。まさかのエンゲージメントフォト
【感動】バージンロードの途中で父親が立ち止まり、向かった先とは?

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。