ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

立原あゆみの極道漫画『JINGI』シリーズついに完結 29年の歴史に幕

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
立原あゆみの極道漫画『JINGI』シリーズついに完結 29年の歴史に幕

 立原あゆみの極道漫画『仁義 零』が、2017年10月24日発売のヤングチャンピオン22号(秋田書店発行)にて最終回を迎えた。

 これにより、ヤングチャンピオン創刊以来29年続いた『JINGI』シリーズがついに完結したこととなる。本作は、創刊したヤングチャンピオンの巻頭を飾り、瞬く間に話題と人気を集めた名作。過去には映画・オリジナルビデオシリーズと実写化され、さらにはOVAでアニメ化もされている。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 その名作完結を祝してヤングチャンピオン22号では巻頭カラーページにてシリーズの歴史を振り返る記事や、清竜人、竹内力、松平健、的場浩司らの激励コメントが掲載されている。なお、ヤングチャンピオン22号の電子版には『JINGI 仁義』1巻無料お試し版がついている。コミックス最終巻は11月20日発売。


【松平健さんコメント】
『立原あゆみ先生。「仁義」シリーズ、30年近くも続けられたとは、あっぱれです! 長く続いた作品が終わる時は寂しさもありますが(私も経験があります)、そこからまた新しい世界が開けます。次の立原あゆみワールドも楽しみにしています。』

画像提供・株式会社秋田書店

関連記事リンク(外部サイト)

一色まこと『ピアノの森』アニメ化決定 NHK総合で2018年4月より放送
浦沢直樹再始動!待望の新連載はルーヴル美術館とのコラボ
社畜最強伝説の始まりか!? 横山了一新作は「社畜が異世界に転生する漫画」

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。