体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

産院に着くなり間隔も痛みも弱まった陣痛。このまま入院したいから、破水カモーーン! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。

今回から、出産までの道のりを細かく描いて行きますので皆様どうぞ「チッチ誕生」までお付き合い下さいませっ!

さて、前回の記事では予定日を超過して入院予定日を決めることになってしまいましたが、チッチママはこの後どうなってしまうのでしょうかっ! 前回エピソード:早く赤ちゃんに会いたくて、あらゆるジンクスを試していた私がくらった娘からの一撃 by チッチママ

里帰り出産のため、予定日1ヶ月前に新潟県から神奈川県の実家に帰省していました。

おしるし、破水、陣痛、いったいどんなスタートをきるのかドキドキしながら過ごす日々…。

予定日を4日過ぎた夕方、「いててて…。」というレベルの痛みが頻繁にあったので間隔を計ってみることに。f:id:akasuguedi:20171020120745p:plain

産院へ連絡すると、「一応診てみようか!」と言って下さったのでルンルン気分で産院へ行くことに。

到着すると、NST室で陣痛の感覚を計るのですが…

f:id:akasuguedi:20171020120815p:plain

出ました陣痛あるある!

産院に着くと痛みが弱くなる!

せっかく産院までこぎ着けたのに…

家に帰ったら出産が遠のいてしまうような気分です。

しかし診察室で先生から予想外のお話が!

f:id:akasuguedi:20171020120843p:plain f:id:akasuguedi:20171020120910p:plain f:id:akasuguedi:20171020120924p:plain f:id:akasuguedi:20171020120937p:plain

部屋へ案内してもらい、しばらくテレビを見てのんびりと過ごしていました。

それから5時間経過し…0時を過ぎた頃、痛みが段々を強くなり、心細さと寂しさに耐えきれなくなり実家の母を呼ぶことにしました。

産院から自宅は車で5分ほどの距離で、連絡をするとすぐに来てくれました。

しばらく母が話し相手になってくているおかげで、痛みも軽減されました。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。