体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SCANDAL、初の対バンツアーは“バチバチやりあうだけじゃない”

SCANDALが東名阪3都市で開催した初の対バンツアー『SCANDAL TOUR 2017“SCANDALの対バンツアー”』が10月21日の大阪公演で終了した。この対バンツアーはSCANDALが“今ライブがカッコいい”とリスペクトする3バンドをゲストに迎え開催され、初日の東京公演にはUNISON SQUARE GARDEN、愛知公演には愛知出身の04 Limited Sazabys、そして最終日のZepp Osaka Baysideで行なった大阪公演にはBLUE ENCOUNTがゲスト出演した。
SCANDAL 10月21日@Zepp Osaka Bayside (okmusic UP's)

SCANDALのバンド結成地でもある大阪での公演は、両バンドが“キラーチューン祭り”とも言えるセットリストで観客を盛り上げる。MCでRINA(Dr&Vo)は「10月22日でデビューして9年が経つんです。遊びじゃできない年数だなと思います。こういう対バンができる日が来るって自分たちでも思ってなかったけど、今日はブルエンのお客さんともブルエンのメンバーともしっかり握手できた気がしていて。対バンってバチバチやりあうだけじゃないんだな、仲間をちゃんと増やせる場所なんだなと思ってすごく嬉しい気持ちです。」とファンへの感謝の想いを伝えた。HARUNA(Vo&Gu)はBLUE ENCOUNT田邊駿一(Vo)の熱いMCを受け取り、「もっと最高の、人生で一番いい日にしていきませんか?」とファンに呼び掛ける。そして、この対バンツアーで披露するために制作した新曲「恋するユニバース」ほか全11曲をパフォーマンスし、SCANDALにとって初となる対バンツアーは幕を閉じた。

10月22日にSCANDAL初の配信限定シングル「恋するユニバース」をリリースすると、iTunesトップアルバム1位、mora総合最新アルバムランキング1位、レコチョクアルバムランキングデイリー1位など、各音楽配信サイトで1位を獲得。このリリース日はSCANDALがメジャーデビューシングル「DOLL」をリリースした日でもあり、デビュー9周年の記念日を最高の形でスタートする形になった。

初の47都道府県ツアー、夏フェス出演、そして初の東名阪対バンツアーとライブを軸に駆け抜けてきた2017年。まだまだSCANDALの勢いは止まらない。

【セットリスト】

■BLUE ENCOUNT

01. opening

02. MEMENT

03. D.N.K

04. Survivor

05. VS

06. LIVER

07. LAST HERO

08. NEVER ENDING STORY

09. ロストジンクス

10. DAY×DAY

11. もっと光を

■SCANDAL

01. LOVE SURVIVE

02. テイクミーアウト

03. お願いナビゲーション

04. STANDARD

05. Rising star

06. FREEDOM FIGHTERS

07. 太陽スキャンダラス

08. 恋するユニバース

09. Image

10. 瞬間センチメンタル

11. SCANDAL BABY
配信シングル「恋するユニバース」
2017年10月22日配信開始

<収録内容>

1.恋するユニバース

2ふたり

3.キミと夜と涙(Billboard Live OSAKA 2017.08.21)

4.声(Billboard Live OSAKA 2017.08.21)

■「するユニバース」先行配信中!

https://erj.lnk.to/9ecTdWN

■iTunes予約注文

https://itunes.apple.com/jp/album/id1279715067?at=10lpgB&ct=4547366330779_wn&app=itunes
【ライブ情報】
『BEST★Xmas 2017』

12月24日(日) 東京・赤坂BLITZ

<チケット>

¥4,860+ドリンク代

・一般発売

11月25日(土)10:00~

『SUPER SHIBUYA EXPO LIVE Powered by mixi, Inc.』

11月02日(木) 東京・Shibuya O-EAST

出演:SCANDAL、SPECIAL OTHERS、サイプレス上野とロベルト吉野

<チケット>

前売り/All Standing¥4,000(税込・ドリンク別・整理番号付)

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。