ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ペンタトニックス、新録5曲を追加したクリスマス・アルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

声だけで世界を魅了するアカペラグループ“ペンタトニックス”が、昨年全米1位を獲得したクリスマス・アルバムに新録音源5曲を追加した最新クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』 を11月22日(水)に発売することが決定した。
ペンタトニックス (okmusic UP's)

9月に、メンバーのベース担当・アヴィが惜しまれながらグループを脱退し、現在4人体制で活動を続けるペンタトニックスだが、今作では、ベース・パートにゲスト・ベース・ヴォーカルを加えた作品も収録しており、見事なハーモニーに仕上がっている。さらには、ジェニファー・ハドソンを迎えたゴスペル楽曲や、ストリングスを加えた楽曲が収録されるなど、一段と壮大なスケールとなっている。

また、本作に新録されたクリスマス・キャロル「飼い葉の桶で/Away In Manger」のMVが公開されており、緑が深い森の中でメンバー4人が手拍子と共にコーラスを奏で、温かな静寂さに包まれた作品となっている。この楽曲についてメンバーのスコットは“僕達がアヴィ抜きで初めてレコーディングした曲の一つだった。僕達は4人しかいなくて、ケヴィンだけになったリズム・セクションで、リズムとベースをどうやって創ろうか考えた。それで、指を鳴らす音、手を叩く音を取り入れ、それぞれメンバー内で担当を分け、ケヴィンが所々でベースを歌ったんだ。リラックスしていて、すごく親密な雰囲気のアレンジになっているよ”と語っている。ペンタトニックスが贈る最高にハッピーなクリスマス・アルバムは、今年のホリデー・シーズンをさらにハッピーに盛り上げてくれるだろう。
「飼い葉の桶で/Away In Manger」MV

https://www.youtube.com/watch?v=GjtYtBGrP6Yアルバム 『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』
2017年11月22日(水)発売

¥2,400+税

※解説・歌詞・対訳付

※初回限定: 日本オリジナル・ステッカー封入

<収録曲>

1.神の御子は今宵しも

2.神が喜びを下さるように(ほしかげさやけき)

3.ホワイト・クリスマス feat.マンハッタン・トランスファー

4.クリスマスを我が家で

5.アップ・オン・ザ・ハウストップ

6.ザ・クリスマス・シング・アロング ★オリジナル曲

7.コヴェントリー・キャロル

8.ハレルヤ ★レナード・コーウェンのカバー

9.コールデスト・ウィンター ★カニエ・ウェストのカバー

10.グッド・トゥ・ビー・バッド ★オリジナル曲

11.メリー・クリスマス、ハッピー・ホリデイ  ★イン・シンクのカバー

12.ひいらぎかざろう  ★新録

13.輝く日を仰ぐとき feat.ジェニファー・ハドソンJennifer Hudson ★新録

14.飼い葉の桶で ★新録

15.レッツ・イット・スノー! レッツ・イット・スノー! レッツ・イット・スノー!  ★新録

16.ハレルヤ feat. ザ・ストリング・モブ ★新録
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。