ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

心のカサつきは「ゆらチン」が癒してくれる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

砂のなかからひょっこり顔を出してゆらゆら。

水族館で見かけると、ついテンションが上がってしまうチンアナゴ。

そんなチンアナゴが主役のイベントが、2017年11月10日(金)〜11月12日(日)の3日間、すみだ水族館で開催されます。

チンアナゴが主役の3日間「ゆらゆらチンアナゴまつり」

20171022_sumida4.jpg

11月11日(土)の「チンアナゴの日」を記念して、すみだ水族館でおこなわれるのが「ゆらゆらチンアナゴまつり2017」。

普段はペンギンやクラゲ、カクレクマノミなどの人気者たちの影に隠れがちだけど、この3日間だけはチンアナゴが主役。

期間中には、チンアナゴの知られざる姿を学べる特設スペース「チン発見! チンアナゴアカデミー」が設置されるほか、チンアナゴに関する難問に答えていく「ゆらチン! ガチ検定」、チンアナゴたちが体を伸ばしてパクパクと食事する姿を見られる「さあ、ゴハン!」など、チンアナゴのことをもっと知れてもっと好きになれそうなプログラムがたくさん用意されています。

館内がチンアナゴ一色。愛らしい姿にとことん癒される

20171022_sumida2.jpg

さらに、エントランスには巨大なチンアナゴの群れに囲まれて写真を撮れるフォトブースが出現。

チンアナゴのお面が配布されたり、館内のカフェにはチンアナゴをイメージした限定メニューが登場したりと、水族館中がチンアナゴづくし。

カフェで食べられる限定メニューのなかには、11月11日を記念日とする「チンアナゴ」と「ポッキー」のコラボパフェもあるのだそう。

同じ日を記念日に持つもの同士をコラボレーションさせるという遊び心にも、なんだか心が和みます。

20171022_sumida3.jpg

じつは「チンアナゴの日」というのは、すみだ水族館が2013年に申請し認定された記念日。

「チンアナゴの日」の生みの親だけあって、この日にかける思いの強さがひしひしと伝わってきます。

パクパクと夢中になってごはんを食べるチンアナゴたち、パフェになったチンアナゴたち、ゆらゆら揺れるチンアナゴたち…。

愛らしいチンアナゴたちの姿を見ていたら、たいていの悩みや心のカサつきは水に流せそうです。

すみだ水族館

■ あわせて読みたい

化粧品や乳液もすっぽり収納。巾着タイプのメイクポーチ #22
女子の背中は公共の場に不適切? タイツブランドの広告に賛否両論
華奢な花柄が大人っぽい。レディな印象のメイクポーチ #21
あなたの恋が長続きしない理由は? #心理テストまとめ
360度かわいい。スヌーピーの世界を堪能できるメイクポーチ #20
今夜はてんびん座の新月。あなたの隠れた才能を引き出してくれる人は? #深層心理 
エクササイズは、歯磨きタイムだけでいい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。