ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

実は穴場かも!ロープウェイ・ケーブルカー・列車に乗って紅葉観賞【九州】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
雲仙ロープウェイ(仁田峠)

この時期だけの絶景・紅葉の見ごろはもうすぐそこ! 今回はいつもと違った紅葉観賞を楽しめる「のりもの紅葉」をご紹介します。

ロープウェイやケーブルカー、高い橋を渡る鉄道など、見どころたっぷり!

2017年秋の思い出づくりにいかがですか?ぜひ参考にしてお出かけしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

皿倉山【福岡県北九州市】

車内から見るパノラマ紅葉、山頂からの絶景にも感動!

皿倉山ケーブルカーは「はるか号(黄)」「かなた号(青)」の2台。自然の中を約6分運行

ふもとから頂上まで、全面ガラス張りのケーブルカーとスロープカーに乗って約10分間の紅葉観賞♪山頂に着いたら、北九州市内から関門海峡まで見渡せる大パノラマにウットリ。展望台にはレストランがあり、絶景を横目にお腹も満たせる。

見頃予想/11月上旬~下旬

◆のりものデータ

・料金/【ケーブルカー・スロープカー往復通し券】中学生以上1200円、小学生以下600円 ※小学生未満の幼児は、有賃1名につき1名無料

・所要時間/ケーブルカー片道約6分、スロープカー片道約3分

・予約/不可 皿倉山

問合せ/皿倉登山鉄道株式会社

TEL/093-671-4761

住所/福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1

営業時間/10時~18時(上り最終17時20分) ※土日祝及び夜間運行期間は~22時(上り最終21時20分) ※スロープカーはケーブルカーの発着に接続

定休日/なし ※保守点検整備時は運休

アクセス/北九州都市高速大谷出口より5分

駐車場/25台(山麓駅周辺)

「皿倉山」の詳細はこちら

雲仙ロープウェイ(仁田峠)【長崎県雲仙市】

眼下に広がる一面の紅葉、ナイトイベントにも注目!

雲仙ロープウェイ(仁田峠)標高差約174m、距離約500mのケーブルカー。360度の大パノラマは感動の美しさ 仁田峠駅から妙見岳駅までの3分、雲仙の絶景を見渡しながら海抜1300mの空中散歩へ。広めの窓を設えたゴンドラからは、足元付近に広がる景色も楽しめる。10月26日~11月4日は「雲仙仁田峠プレミアムナイト」を開催(予約はhttp://unzen-ropeway.comへ)。満天の星と夜の紅葉を体感しよう!雲仙ロープウェイ(仁田峠)定員36名のゴンドラは「ぎんが」「きんせい」の2台

見頃予想/10月下旬~11月上旬

◆のりものデータ

・料金/【ロープウェイ】大人往復1260円、小学生以下630円(5歳までは大人1名につき1名無料)

・所要時間/片道3分

・予約/不可 雲仙ロープウェイ(仁田峠)

TEL/0957-73-3572

住所/長崎県雲仙市小浜町雲仙551

営業時間/ロープウェイ運行8時31分~17時23分下り最終(4分~8分間隔運行) ※11月~3月は17時11分下り最終

定休日/なし ※荒天時運休あり

アクセス/長崎道諫早ICより1時間15分

駐車場/200台

「雲仙ロープウェイ」の詳細はこちら

高千穂あまてらす鉄道【宮崎県高千穂町】

開放感抜群のカートに乗り、風を受けながら絶景を観賞。

高千穂あまてらす鉄道紅葉のベストポイントの高千穂鉄橋(高さ105m)

台風の影響で廃線になった旧高千穂鉄道の路線を、屋根なしのオリジナルカートが駆け抜ける。今年3月からディーゼルエンジンを搭載したグランド・スーパーカートが登場。秋は高千穂鉄橋から見る紅葉が人気だ。

見頃予想/11月中旬~下旬

◆のりものデータ

・料金/高校生以上1300円、小・中学生800円、未就学児(1歳以上)400円

・所要時間/往復30分

・予約/不可、当日券のみ販売 高千穂あまてらす鉄道

TEL/0982-72-3216

住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1425-1 旧駅舎内

営業時間/10時~16時

定休日/木、雨天荒天時

アクセス/北方延岡道路北方ICより40分

駐車場/14台(高千穂駅バス停横共同駐車場15台も利用可)

「高千穂あまてらす鉄道」の詳細はこちら

※この記事は2017年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

大人のちょっと贅沢な秋冬旅に!心に残る美食の宿22選【全国】
【観光列車の最高峰】いつか乗りたい!「3大豪華クルーズトレイン」徹底解剖!
インスタ映えするショップや新しい外湯も♪道後温泉のおすすめ情報6選【愛媛】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。