ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

中村一義、2018年1月にライブイベント『20→』を開催決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2017年1月にデビュー20周年を迎え、アルバム発表やライブ活動を精力的に行ってきた中村一義が、2018年1月20日(土)に東京・ZeppTokyoにて20周年記念イヤーを締めくくるライブイベント『20→』の開催を発表した。
中村一義 (okmusic UP's)

2017年5月には初のセルフカバーアルバム『最高築』をリリースし、自宅録音からキャリアをスタートした中村が、バンドと創り上げたライブアレンジで自身の楽曲を力強く再構築。ライブ公演を収録したDVD『ERA最高築 ~エドガワQ 2017~』では「ERA」の核心をもった革新性をライブアレンジによって再構築してみせ、中村の音楽がまるで“現在(いま)”を待っていたかのように響く作品を完成させた。

さらに中村の20周年を結ぶ、このイベントタイトルの『20→』には、『20年と、先に進もう。』という未来を予感させる意味合いが込められている。常に“世の中”を見据えてきた中村一義の音楽が、本公演、そして20年からの“先”をどのように描いていくのか。さらに、このイベントには、共演者・ゲストも出演予定だ。後日発表されるので楽しみにしてほしい。20周年イヤーを彩るスペシャルなイベントは必見必聴だ!

オフィシャルサイトでは先行およびファンクラブ先行でのチケット予約受付がスタートしており、ファンクラブ先行でチケットの申し込みをされた方には、オリジナル特典が用意されているとのこと。この公演では中高生を対象とした当日キャッシュバック割引や、小学生向けのキッズチケットも一般発売にて用意される。本公演情報のほか、中村一義の最新情報は自身のサイト・コンセプトサイトKIKA:GAKUに掲載されるので、こうご期待!
中村一義デビュー20周年ライブイベント『20→(トゥエンティ・ゴー)』
1月20日(土) Zepp Tokyo

<出演>

中村一義 ほか coming soon!(共演者あり)

<チケット>

1Fスタンディング¥6,500/2F指定¥6,800

キッズチケット(小学生対象)¥5,000 一般発売にて購入可能

中高生対象キャッシュバックあり(当日、学生証提示で¥1,000キャッシュバック)

※未就学児童入場不可

■KIKA:GAKU(オフィシャルサイト)先行予約

受付期間:10月20日(金)18:00~10月26日(木)23:00

■オフィシャルファンクラブ『博愛堂』先行予約

受付期間:10月20日(金)18:00~10月25日(水)23:00

■先行予約の詳細・申込はこちら

http://kikagaku.com/nakamura20th/live201801
アルバム『最高築』
発売中

【初回限定盤】(CD+BOOK+GOODS)

VIZL-1163/¥5,500+税

【通常盤】(CD)

VICL-64788/¥3,000+税

<収録曲>

01.犬と猫

02.永遠なるもの

03.魂の本

04.笑顔

05.1, 2, 3

06.ロザリオ

07.素晴らしき世界

08.キャノンボール

09.いつだってそうさ

10.Honeycom.ware

11.ワンリルキス

12.ビクターズ

bonus track.世界は変わる

◎ 初回限定プレミアム盤豪華特典

(1)佐内正史写真集「中義」(全66P)

デビュー作からの数々の名作ジャケットの写真を手がけ、20年間中村の姿を追い続けた写真家・佐内正史による未発表作品満載の写真集

(2)全アルバムジャケットスペシャル缶バッジ(10個)

(3)オリジナル紙ジャケ仕様CD
DVD『ERA最高築 ~エドガワQ 2017~』
発売中

VIBL-852/¥5,500+税

<収録曲>

[第1部]

01.イーラ

02.1,2,3

03.ロザリオ

04.メロウ

05.スヌーズ・ラグ

06.ピーナッツ

07.ショートホープ

08.威風堂々(Part1)

09.威風堂々(Part2)

10.虹の戦士

11.ジュビリー・ジャム

12.ジュビリー

13.ゲルニカ

14.グレゴリオ

15.君ノ声

16.ハレルヤ

17.バイ・CDJ

18.ロックンロール

19.21秒間の沈黙

20.素晴らしき世界

[第2部]

21.犬と猫

22.ワンリルキス

23.スカイライン

24.永遠なるもの

25.キャノンボール

bonus track.キャノンボール(Music Video)
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。