体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「#萌え断」も「#わんぱくサンド」も!インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】 

「#萌え断」や「#わんぱくサンド」などのハッシュタグをつけたカラフルなサンドイッチがSNSでも投稿され話題になっていますが、チーズカフェ『La Maison 301』三宮のランチでは、思わず写真を撮りたくなるような、断面が美しいサンドイッチを楽しめます。

2017年10月19日(木)より、ランチタイム限定の新メニュー「スプラウトサンドイッチ」が登場!

ヘルシーで栄養満点!断面が美しい4種のビジュアル系サンドイッチ

彩りが綺麗なことに加え、ビタミンCやビタミンK、β-カロテンなどの豊富な栄養素を含んだ「ブロッコリースプラウト」をはじめとする野菜をふんだんに使用し、ヘルシーで栄養満点なサンドイッチになっています。

健康と美容を重要視する女性には嬉しい一品。味・見た目・栄養・ボリューム、全て揃った「スプラウトサンドイッチ」を是非食べてみたいものですね。

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
◇ スプラウトサンドイッチ 全4種
単品 1,000円(税抜)
セット 1,200円(税抜)
・シュリンプサンドイッチ
・パストラミサンドイッチ
・ベジタブルサンドイッチ
・エッグサンドイッチ
≪セット内容≫
 サラダ・ポテト・ドリンク

このほかにもチーズカフェならではのチーズたっぷりメニューがいろいろ。その一部をご紹介!

 

“チーズカフェ”の“チーズランチ”

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
「スプラウトサンドイッチ」の他にも、“チーズカフェ”らしい、チーズをふんだんに使用したランチメニューも。特に、とろとろのラクレットチーズをたっぷりとかけた「ラクレットチーズバーガー」がオススメ。

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
注文をいただいてから焼き上げる、牛肉100%のパテをジューシーに仕上がるように表面を焼き固めた後、じっくりとオーブンで仕上げます。最後にとろとろに溶かしたラクレットチーズを贅沢にたっぷりとかけてお召し上がりいただきます。

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
ラクレットチーズバーガー

◇ ラクレットチーズバーガー
単品 1,000円(税抜)
セット 1,200円(税抜)
≪セット内容≫サラダ・ポテト・ドリンク

また、香り高くマイルドな味わいのグラナパダーノチーズをお客様の目の前で削りかける「スモークサーモンのクリームパスタ」や、「エビのクリームパスタ」も楽しめます。

インスタ映えする美しいサンドイッチ【チーズカフェ La Maison 301】
サーモンのクリームパスタ

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。