ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

手の動きを超音波で解析!指の動きだけで操作可能なスマートウォッチが誕生するかも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
イギリスのブリストル大学の研究チームが、超音波をから手の動きを解析。指先の動きだけでスマートウォッチといったデバイスをコントールする技術を開発中だという。

・手首の超音波からアルゴリズムで手の動きを予想

ハンドジェスチャーは、直感的な操作への可能性からスマートデバイスの制御などへの導入が期待されてきた。例えば、部屋のライトのスイッチや窓を開閉するなどの操作などだ。だが、ハンドジェスチャーの操作は外的影響を受けやすいなどのマイナス面もある、といった捉え方もあったのも事実。今回の研究では、医療分野で用いられている超音波の検知を活用し、アルゴリズムにより、筋肉の動きを分類。手首の筋肉の動きから、手の動きを認識することを可能にした。

・指先を動かすだけで様々な操作が可能に

チームの発見は非常に高い精度を示しており、この結果、指先を少し動かすだけで、スマートウォッチに指示を与えることなども可能になるという。またこの技術は、ギター等の指先を使用する技術の訓練の際や、人工装具のコントロールなどにも活用される可能性を持つという。

スマートデバイスの新たな操作方法を生み出す可能性を持つ研究に期待が高まっている。

Bristol University

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。