ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

味噌の焦げた香ばしい「豚みそ丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月19日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、今が旬の実りの秋をテーマに秩父を散策した中で、「ちんばた」(埼玉県秩父市)が紹介された。同店は秩父鉄道秩父本線秩父駅から徒歩20分ほどにある、高台に建つ古民家風の趣あるお店だ。

お店の名物料理として紹介された「豚みそ丼」(900円)は、メインの丼、みそ汁、小鉢が付いたセットだ。肉を味噌漬けにするという手法は、昔はイノシシや鹿の肉を長期保存するためにしていた郷土料理から発想を得たものだそうだ。味噌漬けにした豚肉を炭火で焼くことで余分な脂を落とし、香ばしさを合わせた丼だ。大きな口で豚肉にかぶりついた渡辺正行さんは「おいしい!焼き加減も丁度いいし、この味噌の加減も丁度いい。タレも丁度いいですね。ネギの食感も良い」とコメント。お店の人は「少し濃いめの味つけで、ご飯が進む味付けになっています。ネギも地元のネギを使っています」と答えた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和食と豚みそ丼 ちんばた (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秩父・長瀞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:秩父・長瀞×和食のお店一覧
秋鮭、イクラを8層に重ねた「魚卵屋さんの本気のミルフィーユ」
トリュフクリームを絡めて味わう「トリュフクリーム・ビゴリ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。