ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

行列必至!優雅に庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』を【ホテルニューオータニ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
(写真はイメージです)

ホテルニューオータニでは、ティー&カクテル「ガーデンラウンジ」にて11月30日(木)まで、ランチビュッフェ「サンドウィッチ&スイーツ ビュッフェ」で、バリエーション豊かなサンドウィッチからパティシエ自慢のスイーツまで充実のメニューを楽しめます。

総勢18種類!定番から個性派までバラエティに富んだサンドウィッチ

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
ホテル伝統のローストビーフをはさんだ「ローストビーフ&レタスサンド」、「ポークカツサンド」や「照り焼きバーガー」、更に週末限定の「ステーキサンド」をはじめとした定番メニューが登場。他にも、チキン南蛮、アヒージョをサンドした個性派サンドウィッチもご用意があるそう。

この秋からは、パンと和風のだし巻玉子の相性がたまらない「だし巻玉子サンド」やピリリとした辛口の焼きそばの「ソース焼きそばサンド」もラインナップ。一口サイズで見た目も楽しい充実のラインナップで大満足間違いなし!

あの「スーパーメロンショートケーキ」もビュッフェで!

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
その数なんと全部で17種類!! ラインナップの中には、糖度14度以上の極上マスクメロンを使用したパティスリーSATSUKIの「スーパーメロンショートケーキ」や、伝統的な和菓子や和素材を現代的にアレンジした新シリーズ「edo SWEETS」の「抹茶ロール」や「豆カン」も加わり充実度がさらにアップしました。「栗パンナコッタ」や「葡萄ゼリー」、「葡萄シャーベット」等、秋の味覚を楽しむスイーツも外せません。

ほかにもまだあるお食事メニュー

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
温菜から冷菜、季節ごとに変わるお食事メニューをご用意。「茸とパスタコルタのボロネーゼ」や、5種類のドレッシングと楽しめる「健康旬野菜のサラダバー」では、ほどよい酸味がアクセントのオリジナル玄米サラダに瑞々しいきゅうりやトマトなど、季節の食材を楽しめます。

真っ赤なソファが鎮座。日本庭園を眺める窓側席「ガーデンビューシート」

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
400年の歴史を誇り、1万坪の広大な敷地に四季折々の花々が咲くホテルニューオータニの日本庭園。「ガーデンラウンジ」店内の窓側席に配置された真っ赤なソファからは、開放感あふれるフルハイトウインドウ越しに圧巻の日本庭園を眺めることができます。季節の移り変わりを楽しみながら、ビュッフェを楽しまれてはいかがでしょうか。

行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
行列必至!日本庭園を眺めながら『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』

ホテルニューオータニ
ガーデンラウンジ『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ』
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gardenlounge/index.html?Psubid=622
期 間:2017年11月30日(木)まで
時 間:11:30~14:00 (土・日・祝日は ~14:30まで)
場 所:ティー&カクテル「ガーデンラウンジ」
(東京都千代田区紀尾井町4-1 ガーデンタワー ロビィ階)
料 金:◆平日
   
 大人 3,300円(ビュッフェ、コーヒー または 紅茶付)
     お子さま 1,900円(ビュッフェ)
    ◆土・日・祝日(※90分制)
     大人 3,700円(ビュッフェ、コーヒー または 紅茶付)
     お子さま 2,200円(ビュッフェ)
※税金・サービス料別
※お子さまは4~12歳
※ご予約はお受けしておりません。
※週末は混雑や満席となる可能性がございます。
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gardenlounge/index.html
お問合せ:03-5226-0246(ガーデンラウンジ 直通)

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。