ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

手土産にも便利!柚子の香りが爽やかなしっとりフィナンシェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

柚子の爽やかな香りを愛してやまない女性も多いはず。そんな柚子の香りとスイーツがコラボレーションしたらたまらない!という人もたくさんいるのでは?

このたび、この秋にオープン1周年を迎えた、東京・渋谷ヒカリエB2Fに店舗を構える徳島県産の木頭柚子(きとうゆず)専門ショップ「KAORU-KITO YUZU-」に、新鮮な柚子果汁をギュッと詰め込んだ爽やかな焼き菓子が登場。人気のフィナンシェを食べやすいスティック状に焼き上げた「木頭柚子スティックフィナンシェ」がそれだ。

同店が使用している木頭柚子は、徳島県木頭地区にある自社果樹園で栽培した柚子のみ。採れたての木頭柚子の香りと酸味を味わえるよう、柚子収穫から24時間以内に果汁を抽出している。風味にこだわり、果汁は加熱処理せず瓶詰めを行うため、「木頭柚子スティックフィナンシェ」を含む全商品に、酵母が生きた状態の新鮮な柚子果汁(非加熱果汁)を使用している。

香りと酸味が高い木頭柚子の特徴を感じられるようにと1本ずつ個包装された「木頭柚子スティックフィナンシェ」は、しっとりとした口当たりにこだわり、柚子の香りを引き立てるバターの配合となっていて、木頭柚子の酸味が食べたあとの爽やかさをより引き立てる。

価格は10本入りで2800円(税込)。薄めの箱に詰め合わせてあるので、まとめて買ってもかさばらないのがうれしい。帰省や出張の際の手土産にもぜひどうぞ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。