ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『パイレーツ・オブ・カリビアン』P・マッカートニー舞台裏の映像公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『パイレーツ・オブ・カリビアン』P・マッカートニー舞台裏の映像公開

 この夏大ヒットを記録した映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に出演したポール・マッカートニーの撮影風景を記録した映像が初公開された。

 ポールの役どころはジョニー・デップ演じる主人公ジャック・スパロウの叔父のアンクル・ジャックだ。『パイレーツ』シリーズでは、これまでローリング・ストーンズのキース・リチャーズがジャック・スパロウの父親役として出演したことがあるが、本作で元ビートルズのポールがジャックの叔父役を演じ、ポールとキースが事実上の兄弟になるという、何とも豪華な“スパロウ”ファミリーが誕生した。

 プロデューサーであるジェリー・ブラッカイマーはポール出演の経緯について、「友人であるジョニーへの恩返しという理由で、幸いにも出演してもらえた」とコメント。ポールも「『次回作に出てほしい』と彼(ジョニー)に言われて、驚いたよ。熱心に誘われて、海賊の仲間入りだ」とコメントしている。過去にジョニーは、ポールの楽曲「クイーニー・アイ」のミュージックビデオに出演したこともあり、2人の友情の強さがうかがえる。今回のポールの演技について、ジョニーは「名演だ、主役を食ってる。僕の出る幕はないね」とも語っている。なお、今回公開された特別映像では、2人の貴重な2ショットの他に、ジョニーとのインタビュー中に、ポールが劇中で披露する「リバプールの古い歌」を口ずさむ姿が映し出されており、サービス精神旺盛なポールの姿は必見だ。

 今回の未公開映像を含むボーナスコンテンツを多数収録した『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』MovieNEXは2017年11月8日に発売。

◎『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ポール・マッカートニー撮影舞台裏映像
https://youtu.be/ieoD__Tm91M

◎リリース情報
MovieNEX『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
2017/11/8 RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

『ラム』、『バンド・オン・ザ・ラン』などポール・マッカートニー“アーカイヴ・コレクション”8タイトルの日本盤発売が決定
ポール・マッカートニー、NY公演でビリー・ジョエルと共演
フー・ファイターズ、最新ALにポール・マッカートニーがドラムで参加していることが明らかに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。