ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

大注目の競技「クライミング」に向いている人は?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

大注目の競技「クライミング」に向いている人は?
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「SPORTS DIGGER」。10月17日(火)のオンエアでは、2020年に活躍が期待される選手から、昨年のクライミング世界選手権で銀メダルを獲得したプロクライマー、野中生萌さんにお話を伺いました。

東京オリンピックの正式種目にもなっているスポーツクライミング。家族が趣味で登山をやっていたことがきっかけで、野中さんは9歳のときにクライミングジムに通いはじめ、アスレチック感覚で好きになったのだとか。そこから1〜2年で大会に出場。いきなり優勝し、勝つ喜びを知り、世界の大会に出たいと思うようになったそうです。

プロクライマーの日常について聞くと、筋トレなど、クライミング以外のトレーニングを週2回、午前中に行い、午後は夜までクライミングの練習。休みは1、2日あるそうですが、その時間に取材などを受けることが多いため、多忙な日々を送っている様子。

「選手は体格も身長もさまざま。特に向いている体格はないですが、手足が長くリーチがある人は有利」とのこと。筋肉の柔軟性だけでなく、手の指の先から足の指の先まで使うクライミングには、バランスの良い選手が求められているといいます。

2020年のオリンピックに向けて、「リード」「ボルダリング」「スピード」の3種目をやるにあたって「スケジュール管理や体づくりなどをしっかりやって行きたい」と抱負を語った野中さん。メダルに関しては「可能性はあると思います。そこを確実にできるように頑張りたい」と力強く語りました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。