ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【沖縄】地域の中で最もおすすめしたい美術品買取店5選!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ご自宅に売りたい美術品は眠っていませんか?沖縄では中心地域である那覇市に限らず、発送して査定が可能な宅配買取も利用できます。沖縄にお住まいの方は、この機会にご自宅にある美術品を査定してもらいましょう。沖縄地域内でおすすめの美術品取扱店を5つご紹介します。そして売る時に知っておきたい高価査定のコツや、沖縄でお店を選ぶ方法などもまとめてお伝えしたいと思います。

美術品の買取を検討している方に

null

美術品を売ったことはありますか?美術品は保管状態が悪いと、相場は下がってしまいます。沖縄にお住まいの方向けに、沖縄地域の中でも最もおすすめしたい美術品取り扱い店舗をご紹介するので、沖縄で売りたい美術品を査定してもらいましょう。作者や年数がわからない美術品でも査定は可能。今回は沖縄地域内で美術品を取り扱っている5店ご紹介しますが、ご自宅に最も近い店だけでなく、遠くても対応できる宅配買取のある沖縄のお店も一緒に伝授します。

沖縄でおすすめの美術品買取店

※2017年10月4日時点の情報

沖縄でおすすめ① アート買取協会

null出典:アート買取協会

アート買取協会は沖縄の美術品専門の買取店です。年間実績数は3万点以上と安心。沖縄に店舗はありませんが、出張査定と宅配可能地域に沖縄は該当します。日本画、骨董品、西洋アンティークなどの美術品査定が得意。LINEやメールによる見積もり査定額の問い合わせができるので、今すぐ価格を聞くことも。

店舗:沖縄は無し
他のサービス:出張買取、宅配買取

沖縄でおすすめ② 藝品館

null出典:藝品館

藝品館は沖縄の芸術品専門店です。沖縄は出張買取の対象地域、基本的には古美術品の査定に力を入れています。過去には古い中国美術品・茶道具・日本画掛け軸を取り扱いした実績が非常に多く、該当するという方は美術品の見積もり査定額を問い合わせてみましょう。沖縄からの出張費用は無料です。

店舗:沖縄は無し
他のサービス:出張買取

沖縄でおすすめ③ 日晃堂

null出典:日晃堂

日晃堂は全国的に有名な沖縄の美術品買取店です。沖縄は出張買取の地域対象。日本美術・西洋・アジア系いずれの作品も査定が可能です。売りたい美術品が梱包できるサイズ内であれば宅配買取の利用がおすすめ。稀に金額が10%アップするキャンペーンを実施していることがあるため、見つけた際は売るチャンスです。

店舗:沖縄は無し
他のサービス:出張買取、宅配買取

沖縄でおすすめ④ 買取専門店大吉

-
買取専門店大吉の口コミを見る

買取専門店大吉は沖縄のブランド品買取店として知られています。全国展開ということもあって、沖縄にも5店舗あり。美術品はジャンルを問わず査定してもらえるでしょう。過去の実績では掛け軸の取り扱いが多い傾向が見られます。沖縄の店頭買取だけでなく、送料から返送料まで無料の宅配買取も実施。

店舗:浦添店(浦添市宮城ソレイユヒカリ1階)、沖縄胡屋店(沖縄市胡屋オアシスGOYA1階)、沖縄みどり町店(うるま市みどり町)、北谷店(中頭郡北谷町美浜1丁目池原店舗1F)、那覇与儀店(那覇市楚辺セントラルハイム1F)
他のサービス:宅配買取

沖縄でおすすめ⑤ 東京相場

-
買取専門店大吉の口コミを見る

東京相場は複数ジャンルを取り扱う沖縄のリサイクルショップです。店舗は沖縄の那覇市牧志にあり。絵画・掛け軸・壷・人形・雛人形・五月人形・着物など、全体的に日本の古美術向け。まとめ売りで値がつくこともあるので、できるだけまとめて複数の商品を売ることを推奨とした査定方法を実施している沖縄の店舗です。

店舗:沖縄那覇店(那覇市牧志)
他のサービス:出張買取、宅配買取

どのようにして買取店を選ぶのか?

null

買取方法の種類について

今回ご紹介した沖縄の店舗が近所にあれば、店頭へ査定しに行くことが可能です。しかし、近場に店舗がないという方は、美術品査定方法を検討し直す必要があります。

店頭買取→近場にある人向け
出張買取→大きい・量が多い人向け
宅配買取→どんな人にでも

お店によって実施する方法は異なりますが、この中から好みの査定サービスを選ぶことが可能です。沖縄の店舗まで行くのには遠い地域にお住まいの方は、店頭買取は不向きです。出張買取、もしくは宅配買取を利用しましょう。

一番おすすめの買取方法は?

比較的丈夫で、梱包できるサイズであれば宅配買取がおすすめです。というのも、出張買取と両方の方法を実施しているお店でも、本物かどうか、作者、素材の鑑定などにより査定時間が長引くことがあります。

最終的には残り分を宅配買取でと、一度沖縄の店舗へ持って行き査定をする買取店もあるため、特に査定方法にこだわりがないという方であれば手間のことを考えても宅配買取はベスト。

美術品を高く売るコツ

null

気になるお店には査定額を聞く

基本的にメールやLINEにて画像を添付し、見積もり査定額を聞くだけであれば無料です。沖縄の複数の店舗に問い合せて、金額を聞いた段階であれば断ることが可能です。沖縄の複数の店舗にいくらで売れるのか、事前に価格を問い合わせておきましょう。

他にも沖縄の店舗の情報が知りたいという方はウリドキから探してみてはいかがでしょうか。

→ウリドキへ

買取店のサービスをうまく活用する

期間限定で美術品の金額がアップしたり、クーポンが手に入るなどお得な情報は見逃さずに確認しておきましょう。高額な美術品の場合、美術品の金額がアップするサービスであれば大幅な価格アップも見込めます。お店のホームページは、売却前によく見ておくことをおすすめします。

査定状態は買取店の指示に従う

「美術品の査定前には綺麗にホコリを落としてから」と記載している所もあれば、「傷ませないためにもホコリは落とさずそのままでかまいません」と記載のある店舗も存在します。お店によって判断基準は異なりますが、美術品を複数に見てもらう場合は、最終的に汚れを落とすことになるかと思います。

美術品を傷ませないことが最も重要です。傷ませない程度の汚れ落としを心がけることが高価査定に繋がります。

遠く離れた買取店でも査定を

沖縄地域内でもいくつかの店舗はありますが、沖縄以外、他県の遠く離れたお店でも、見積もり査定額を出してもらい宅配買取してもらうことは可能です。今回ご紹介した店舗は支店が沖縄ではないお店も混じっています。査定額の比較の際には、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。大切にしてきた美術品、ぜひ沖縄で買取してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。