体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポスト・マローン、自身初の全米1位を“ロックスター”風に祝う

エンタメ
ポスト・マローン、自身初の全米1位を“ロックスター”風に祝う

 最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で「ロックスターfeat.21サヴェージ」が1位をマークしたラッパーのポスト・マローンが、曲のタイトル通り“ロックスター”風に自身初の快挙を祝った。

 米フロリダ州フォート・ローダーデイルでライブを行った彼は、観客がシングアロングする中、同曲のパフォーマンスを行っている途中で赤と白のギターを手に取り、幾度もステージ上に叩きつけ破壊。その姿に観客からは大きな歓声が上がった。

 ライブ後ポスト・マローンは、デリバリー・サービスのPostmates宛てに「助けてくれ @Postmates ツアーで破壊するためにギターを100本頼みたいんだけど、10本しかオーダーさせてくれないんだ」と書かれたツイートを投稿しており、どうやら今後のパフォーマンスに使うためにギターをオーダーしたかったものの制限があり100本は頼めなかったようだ。

 以前米ビルボードとのインタビューの中で、物を壊すのが好きなことを明かしていたポスト・マローン。「ステージ上で色んなものを破壊するのが好きなんだ。ステージ自体を破壊したこともある」と語り、「ステージ上にテーブルとイスをいくつか置いているんだけど、すでに全部破壊しちゃったから、新しいのを買いに行かなかきゃならないんだ。でも、楽しいよ。ハイエネルギーになって、それからヒットをしこたま演奏するんだ。すごく楽しいぜ」と話している。

◎ファンによる映像
https://www.instagram.com/p/BaZf0fVApjF/

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・ソング・チャート】ポスト・マローン&21サヴェージ自身初のNo.1、サム・スミスTOP10返り咲き
ロックスターとして媚びない姿勢を貫くポスト・マローン「ロックスター feat. 21サヴェージ」(Song Review)
【米ビルボード・ソング・チャート】話題の女性ラッパー=カーディ・Bがテイラーを下し初首位に、ポスト・マローンが2位にデビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会