ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

店外逃亡もやむなし!激辛石焼麻婆豆腐

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月18日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時25分~)では、特殊な必需品がある人気の飲食店を特集したコーナーで、「味覚」(東京都港区)が紹介された。

こちらは、地下鉄銀座線・虎ノ門駅1番出口から徒歩2分の場所にある中華料理店。
あるメニューを注文すると満席の店内がパニックになるという。そのため、同店での食事には、ハンカチ・タオル・マスクが必需品だ。

噂の「頂天石焼麻婆豆腐」(750円/税抜)は、なんとタバスコの約200倍の辛さだというジョロキアや、12種類の香辛料を入れた激辛料理だ。

この「頂天石焼麻婆豆腐」が店内を運ばれていくと、その煙とあまりの刺激臭に、お客さん達は「ヤバイよ!ヤバイよ!換気扇!換気扇!ほんますごい!」「あかん!しゃべられへん!」と大パニック!別の席のお客さん達も顔をハンカチやおしぼりで覆い、咳き込んでいる。涙も止まらないようだ。
耐えきれなくなったお客さん達は、食事を中断し次々と店外に逃亡。外の空気にほっとしたように息をついてから、「やっと息できるようになった」「刺激そのものを飲み込んで吸っている感じ」「喉痛いし、鼻痛いし、息出来ない」と涙を浮かべてコメントした。
店員さんも咳き込みながら、「この店は毎日こんなことがあります」と語る。

これまで、「頂天石焼麻婆豆腐」に約4,000人が挑戦するも、完食できたのは1%未満なのだそう。激辛好きには是非挑戦して欲しい一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:本格中華料理 味覚 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:新橋×中華のお店一覧
帆立ペーストを溶かしていただく鶏白湯スープ
とろ~りあふれる北海道産ブラータチーズを洋梨と共に

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。