ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

アイスランドは仲間と巡るのが◎氷河湖やオーロラを10万円以下で満喫しよう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アイスランドは仲間と巡るのが◎氷河湖やオーロラを10万円以下で満喫しよう!

こんにちは。世界一周ゼミ生で、現在ハネムーン世界一周中の前田夫妻です。旅も5ヶ月目に入り、訪れた国も23カ国となりました。

妻のみんとが好きなヨーロッパを15カ国ほど旅をしてきた中で、現在人気が高まっている「アイスランド」を、8人の仲間でレンタカーを借りて、7日間かけて1周するという企画にも参加してきました!

今回は、「死ぬまでに一度は訪れて欲しい!」そう思えるほど素晴らしかったアイスランドの魅力と1周の旅について紹介します。


 

きっかけは突然訪れるもの

私たち夫婦が当初考えていた世界一周のルートでは、アイスランドを訪れる予定はありませんでした。しかし、これまで出会った旅人たちに「アイスランドはおすすめ!全てが絶景だし、行けるなら絶対行った方が良いよ!」と言われていたので、「行ってみたいな」と思う気持ちは2人ともにありました。
 

旅のきっかけは突然訪れるもの。8月中旬、ハンガリーにある日本人宿「ホステルアンダンテ」に滞在している時、共有ルームの掲示板に「9月にアイスランドをレンタカーで1周するメンバーを募集しています。」という書き込みをしている人に偶然遭遇しました。

それを見た瞬間私たち2人は「行くしかない!」と思い、すぐさま参加を決めました。そこから先はとんとん拍子に進んでいきました。参加を決めた私たち夫婦に加え、アンダンテに滞在していた人たちが更に3人加わり8人のメンバーが揃いました。
 

アイスランドってどんな国?

そもそも旅人たちをこれほどまでに魅力する国「アイスランド」とはどんな国なのか。アイスランドは北大西洋に浮かぶ島国で、北海道よりも少し大きいくらいの国土をもち、人口は約34万人と鳥取県と同じくらいの国です。
 
北極圏に近い高緯度に位置する国ですが、大西洋を流れる暖流のおかげで同緯度に位置する国よりも比較的暖かく、この高緯度に位置するおかげで世界有数のオーロラの鑑賞ポイントとしても有名です。大自然が多く残されていることから近年観光客の人気が高まっている国です。
 

旅のスタイルについて

今回の「アイスランドレンタカー1周の旅」は私たち夫婦を含めて参加者は8人。荷物のことも考え、レンタカーは9人乗りのものを借りました。

出発前に8人のアイスランド1周に対する旅の目的を話し合い、レンタカーでアイスランドを1周しながら、「絶景スポットはしっかりと訪れること」。そして「夜はオーロラを見られるように時間を配分すること」。という基本的な旅のスタイルが決まりました。

また、せっかく7日間同じ時間を過ごすので、どうせならみんなとの交流も楽しみたいということで、宿をAirbnbで借り、夜はわいわいできる時間もできるだけとれるようにしていました。


関連記事リンク(外部サイト)

アイスランドをレンタカーで旅行する方法
アイスランド観光のおすすめ!厳選スポット11ヶ所
アイスランドの代表的な料理&スイーツ16選
世界最大の露天風呂!アイスランドのブルーラグーンに日本人なら行ってみなきゃ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。