ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

チャン・ツィイーのヒット作は○○を示唆?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

チャン・ツィイーのヒット作は○○を示唆?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「Amazon Prime Video ANYTIME, ANYWHERE」。この週は『WIRED』日本版編集長の若林恵さんが「テクノロジー、すなわち“大きな力”は“呪い”となる」をテーマに、とっておきの映像作品をセレクト! 10月17日(火)のオンエアでは映画「グリーン・デスティニー」を紹介しました。

こちらの作品は、“グリーン・デスティニー”という伝説の剣をめぐる剣の達人(チョウ・ユンファ)と、その剣を奪い取ろうとする女剣士(チャン・ツィイー)の物語です。女剣士は、非常に優れた剣士で、自由への憧れを強く持っていました。

「彼女の野心や夢が非常に強大なので、彼女自身がうまくコントロールできないんです。彼女はグリーン・デスティニーを手にすることで、大きな野心が成就すると思い、手にしようとするんです。でも、絶大な力を持った剣だから、扱うこと自体が危険なんです」(若林さん)

自分の野心や夢のためにそれを手にすることがいかに危険であるか、チョウ・ユンファ演じる剣の達人は知っているため、女剣士に対して「それを扱うようになるためには、順序を追って学ばないといけない」ということを伝えますが、女剣士はエゴが大きすぎて、「とにかくグリーン・デスティニーが欲しい!」という思いにひたすら駆られてしまいます。

若林さんは「自分の持っている制御できない力が、ある種の呪いになっていくというわけです。グリーン・デスティニーはそういう意味で、テクノロジーというもののアナロジー(類比)といえると思います。大好きな映画ですね」と紹介していただきました。

別所も「テクノロジーも大きな力、これをどう使いこなすか。呪いに変えてはいけない…。人間のエゴが一番怖いですよね」と締め括りました。なお、16日(月)のオンエアでは、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を紹介していただきました。18日(水)、19日(木)も若林さんがとっておきの作品をセレクト! 放送は6時50分頃からです。どうぞ、お楽しみに。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。