ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

なんかもう仕事疲れたな…。はい今そんなこと考えてるあなたに愛を込めて、この動画を捧げます。

かつてシンクロと自県のバラエティ豊かな温泉を掛け合わせ、ユニークで斬新な「シンフロ」動画で世界を沸かせたおんせん県・大分が、またやってくれましたよ。注目ポイントの紹介から始めるので、どうぞ一緒にツッコミながら読んでくださいませ。まずは…。

オフィスに突然シンガーの
おねーさんが登場します

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

始まりは、日本のオフィスによくある光景から。アセアセ働く社員さん、するとそこへ謎のシンガー現る。でもなぜかみんな冷静なのでした。

そして気づけばオフィスが
温泉になり

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

はっ!

突如舞台は温泉へ。しかも下半身はすでにお湯の中。服…。

電話に出ると
こうなります

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

うああああぁぁぁぁぁぁ〜!

受話器から突然お湯が出て、メガネのお兄さんがビショビショに。

もう、洋服はいらない
ズバババーーーーーン!!!

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

そして、両サイドからなにか見えないチカラで服を脱がされてしまうお兄さん。どうせ濡れてるし、もういいですよね。ついでに頭の上に、イイ感じに手ぬぐいが乗ったっ!

足も長くなっちゃうよ

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

すでにお湯に浸かっていたおねーさんたちの足がすんごいことに。各温泉にはさまざまな効能がありますもんね。この温泉の効能は、きっと脚長効果なんだな…。

バタバタバタバタ
バタバタバタバタ♪

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

曲もいよいよ盛り上がってきました。バタ足ダァ!(良い子は真似してはいけません)

みんなで踊れば怖くない

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

そーゆーことだ。もう躊躇する者は誰一人としておりません。みんなで楽しく踊ります。

服が破れたお兄さんも
ノリノリダァ

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

最初戸惑っていたお兄さんも、この余裕の表情。シンガーのおねーさんと歌の掛け合いなども。何かから解き放たれた感がスゴい…。

ザバ〜ン

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

動画内各所でキレのある演技を見せるこの人たち、じつはオリンピックメダリスト・藤井来夏氏と、彼女が主宰するプロのシンクロナイズドスイミングチーム「RAIKA ENTERTAINMENT」所属のメンバーだったりします。

火出しちゃうし
泡立て器は投げちゃうし

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

料理人も登場。サーカスさながらのパフォーマンスを見よ。

そして、泡〜♪

おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

シャボン玉出まくってフィナーレへ。お疲れさまでした。

明日もまた頑張ろうって
思えるように

とある会社の社員がお疲れ気味で働いているオフィスが、突如温泉に変わるというユニークな設定から始まり、様々な仕掛けが施されているこの動画。

働き方が注目されている今、「休み方への注目」ももっとあっていいじゃないか。そんな風に思った大分県。地球が湧かす温泉も、おいしい食べ物も、充実した宿泊施設も、ずっとずっと昔から温泉地として培ってきたおもてなしの心もあって、大分県は人が休む場所として最高の土地柄。

だから、このプレミアムフロイデーという休み方提案ムービーを作ったとのこと。「ああ、今日はしっかり休んだ」そう実感できれば、「また頑張ろう」という意欲も湧いてくる、そんなふうに、大分県は思うのです。

なかなかぶっ飛んだ動画ですが、よく見たら、こんな歌詞もあったりしてね。なかなかじんわり沁みてきます。

♪仕事は誰かと代われても 休みは誰とも代われない

そう あなたから休もう おんせん県が待ってるよ

Licensed material used with permission by おんせん県おおいた

関連記事リンク(外部サイト)

シュワシュワ〜!大分県には「ラムネ温泉」があるらしい
湯〜園地、シンフロは、なぜ愛されるプロジェクトになったのか。(前編)
「血の池」に「ワニ地獄」九州の温泉地が、気になりすぎる・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。