ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

11月11日(土)逗子ブックフェア! 15名のブックセレクターが『10代の自分に今贈りたい本』を選書

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

イベント名
逗子ブックフェア『10代の自分へ。』概要
夫婦ふたりの出版社である合同会社アタシ社は、
ブックフェア「10代の自分へ。
」を2017年11月11日(土)に開催いたします。

《個性豊かなブックセレクター15名が『10代の自分に今贈りたい本』を本気で選書》
『10代の頃の自分に、
今、
渡したい本』をテーマに15名のブックセレクターが、
1人10タイトルを選書するのがブックフェア最大の特徴。
感受性豊かな10代の頃にこそ出会ってほしい、
人生観に影響を与える良質な本が一同に揃う。
本をセレクトしてくれるのはOZmagazine編集長・古川誠さん、
colocal編集長・及川 卓也さんをはじめとしたメディア編集長、
編集者や放送作家、
書店員、
写真家など個性豊かな顔ぶれ。

《ブックセレクターと直接コミュニケーションをとりながら本を楽しむ》
ブックフェアの本は湘南 蔦屋書店の協力のもと、
その場で閲覧・購入できる仕組みに。
15名の選者と直接会話を楽しみ、
本を選んだ謂れなどを教えてもらえる“手渡し感”のある雰囲気を目指す。
イベント終了後は湘南 蔦屋書店にて、
『10代の自分へ。
』はフェアとなって展開予定。

《逗子界隈の人気ショップが飲食やワークショップブースに集結》
ブックフェアには逗子や鎌倉の人気ショップが集まるのもイベントの魅力。
逗子からは、
カフェ三三五五(沖縄ごはん)、
アミーゴマーケット(友産友消 季節の料理)、
アンドサタデーcoffee(コーヒー)、
桜山植物園(植物、
骨董)が参加。
鎌倉からは、
全国からファンが訪れる人気のケーキ屋POMPON CAKES(ケーキ・お菓子)が。
他にも、
逗子で多くの信頼を集める保育園『ごかんのいえ』を運営する、
ごかんたいそうも苗の販売と、
ワークショップを行う。
またブックセレクター15名を4グループにわけて12:00・13:00・14:00・15:00にそれぞれトークショーも開催。
選書した本とのエピソードが語られる。

《イベント概要》
イベント名 :第1回逗子ブックフェア『10代の自分へ』
開催日時 :2017年11月11日(土)10:00〜17:00※雨天中止
場所 :逗子市逗子4-2-11市民交流センター横フェスティバルパーク
アクセス :JR『逗子駅』より徒歩約5分、
京急電鉄『新逗子駅』より徒歩約2分
料金 :大人500円、
19歳以下無料期間
開始日:2017年11月11日(土)10:00〜17:00※雨天中止
URL
https://peraichi.com/landing_pages/view/zushibookfairお問い合わせ先 担当者
三根真吾お問い合わせ先 電話番号
09072137104お問い合わせ先 メールアドレス
mineshingo@atashisya.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。