ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ピストン西沢がオススメする「恐怖の映画鑑賞法」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ピストン西沢がオススメする「恐怖の映画鑑賞法」
J-WAVEで放送中の番組「GROOVE LINE」(ナビゲーター:ピストン西沢)。10月16日(月)のオンエアでは、「映画・ドラマにつっこもう!」をテーマにお届けしました。

西沢は、最近朝6時にレバ焼きを食べながら、ゾンビ映画を見たようで、「レバ焼きを食べながらのゾンビって…なかなかすごいよ。リアルで」と生々しい話をしながら、「そうやって映画は楽しんでください。風や匂いや温度などを自分で作り出して映画を見ると、その世界観にすごく入り込めます」と独自の映画鑑賞の方法(?)を披露しました。

そして番組では、リスナーから届いた、映画やドラマで「ここ、おかしくない?」と思うところを紹介しました。

■日本のドラマのエキストラの警官は髪が長い。

「もうちょっとエキストラにもこだわって欲しいよね(笑)」(ピストン西沢、以下同)

■時限爆弾は「青の線か赤の線のどっちかを切らなければいけない」ってシーン。なぜ配線が色違いで丁寧に作られているのか?

「これ、犯人は全部同じ色の配線にすべきだよね。でも、それだと犯人が爆弾を作ってる時にどの線か分からなくなって、爆発しちゃうかもしれないね(笑)」

■「スター・ウォーズ」の宇宙空間のシーンで、宇宙船の飛ぶ音が聞こえるのはおかしい。

「分かる!スピッツの『ルーララー宇宙の風に乗るー』って歌詞も少しおかしい。宇宙に風はあるのか!」

■秀才とヤンキーが同じ高校にいるのはおかしくない?
「学園モノでよくありますよね。秀才はみんなメガネをかけて、学ランのボタンはきちんと上まで閉めている」

他にも、番組では様々な作品の「これおかしくない?」というリスナーからのツッコミを紹介しました。

続いて、エンタメに関わるクイズを出題する「MINMINDAHA QUIZ MASTER」のコーナーでは、シシド・カフカさんにまつわるクイズを出題しました!

Q.次の中で、シシドさんの男っぽい一面はどれでしょう?

1.料理を作ると味付けがしょっぱい
2.モデルとしても活躍しているのに、ファッション誌を全く読まない
3.筆圧が高くて字が汚い

正解は…2でした! シシドさんは以前、同番組にゲスト出演したたとき、「(自分が)インタビューとかモデルをやったファッション誌は見てます。それで、『今(の流行)はこういう感じなんだな』とか思うけど、自分からファッション誌を購入したことはほぼないです」と話していたそうです!

そして17日(火)の17時40分頃、「MINMINDAHA QUIZ MASTER」ではchayさんにまつわるクイズが登場します! そして、10月から「GROOVE LINE」にリニューアル後、初めてのグッズ「GROOVE LINE Tシャツ」が完成しました! 19日(木)まで、番組でネタが読まれた方にプレゼントします! ぜひみなさんもご参加ください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GROOVE LINE」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。