体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ただいま」って言いたくなるかも♡ラッシュから“ホーム”をテーマにした香水コレクションが登場!

sub1英国発の「LUSH(ラッシュ)」といえば、バスボムなどの入浴剤でおなじみですが、実はパフュームもマストチェックなアイテムのひとつ。

10月20日(金)には、パフュームコレクション「Gorilla Perfume」に、新たな香り全12種類を揃えた新コレクション「Gorilla Perfume Volume IV(ゴリラパフューム ボリュームフォー)」が登場するんです!

・ラッシュにパフュームの新コレクションが登場

コアレンジとブラックレーベルレンジの2タイプで構成されるGorilla Perfume。

新作5種を含めた全14種が揃うコアレンジは日本全国の店舗およびオンラインストアで販売され、新作5種のリキッドパフュームと2種のパフュームオイルを含めた全16種が展開するブラックレーベルレンジは、ラッシュ原宿表参道店およびオンライン限定アイテムとして販売されます。

ちなみに、今回の新コレクション「Gorilla Perfume Volume IV」のコンセプトは「ホーム」。

main

ノスタルジックな懐かしさと落ち着きが混ざり合った香りが特徴です。

・テーマは「ホーム」

例えば、「I’M HOME/アイム ホーム」は、しばらく離れていた後、家に帰ってきた時の気持ちを表現。

sub3

「ただいま」のハグの気分にさせてくれる香りなんだとか♡

また、「CARDAMOM COFFEE/カルダモン コーヒー」は、調香師サイモンが難民キャンプを訪れた経験からインスピレーションを得た香り。

sub2

訪問中に味わった、もてなしの温かいカルダモンコーヒーの、甘くスパイシーな香りを再現したパフュームだといいます。

sub11

このほか、スウェーデンのおとぎ話にインスパイアされた爽やかなグリーンの香りが漂うパフューム「PRINCESS COTTONGRASS /プリンセス コットングラス」や、心に平穏をもたらす上品な香りのパフュームオイル「INHALE /インヘイル」などがラインナップ。

sub12

ユニークなネーミングに注目しながら選ぶのもおすすめです♩

ラッシュ
http://www.lush.co.jp

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。