ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【遅夜おつまみ】ほら、簡単でしょ!切って混ぜるだけなのにウマい「ネギトロユッケ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:edajun:20171010165147j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

大好評の本当に切って混ぜるだけの「速攻おつまみ」シリーズ、

www.hotpepper.jp

今回は、スーパーで気軽に買えるネギトロで作る一皿です! アボカドに卵、そして韓国風のピリ辛な味付けが大活躍間違いなし! いろいろな食べ方ができる万能おつまみ、ぜひ作ってみてください。

エダジュンの「韓国風ネギトロユッケ」

【材料】(1人分)

ねぎとろ 150g アボカド 1/2個 小ねぎ 適量 いりごま(白) 適量 卵黄 1個分

(A) しょうゆ 小さじ2 ごま油、みそ 小さじ1 コチュジャン 小さじ1 にんにく(すりおろし) 1片分

作り方

f:id:edajun:20171010165206j:plain

1. アボカドは1cm角に切る。小ねぎは小口切りにする

f:id:edajun:20171010165209j:plain

2. 器にねぎとろと(A)を入れて、しっかりと混ぜる。

f:id:edajun:20171010165438j:plain

3. 皿にアボカド、2をのせて、小ねぎ、いりごまをふりかけ、卵黄をそえる。

ほぼ混ぜるだけ、でも箸が止まらないおいしさ

f:id:edajun:20171010165154j:plain

卵黄をくずしながら召し上がってください。アボカドさえ切ってしまえばあとは包丁は必要なし! これなら遅く帰ってきても作れますね。半額シールの貼られたネギトロが残っていればラッキー!

f:id:edajun:20171010165158j:plain

アボカドの濃厚さと、ピリ辛なユッケ風の味わいが相性抜群です! そのままでも、のりで巻いても、あとはごはんにのっけてもヤミツキになる味なので、お好きな食べ方で楽しんでくださいね。

それから、今回使ったコチュジャンはケチャップと合わせたりと重宝するので、ぜひ買ってみてください!

www.hotpepper.jp

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。パクチーレシピの数々を録した『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、和・洋・中・韓・エスニック・ポタージュと150品のスープレシピをまとめた『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150 』(誠文堂新光社)が好評発売中。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年10月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

お酒もつまみもぜ〜んぶ200円!放課後の部室のような居心地の良さがたまらない神田「イチゴー」
【魔法の調味料】鶏油(チーユ)を自作してみた
【東京ソバット団・絶賛!】そば以外のメニューも最高すぎる立ちそばの名店まとめ【2017年度版】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。