ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【熊本地域対象】高価買取必見!美術品買取におすすめの店5選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

掛け軸や絵画など飾る機会がなくなった美術品は家にありませんか?
熊本地域間で美術品の買取店をお探しの方向けに、熊本でおすすめの店をいくつかご紹介します。美術品は作品としての価値も重要ですが、美術品は保存状態も価格を左右します。熊本にお住いの方も、熊本にお住いでない方も、いつかは美術品を売ろうと考えている方は、高く売れる今のうちに売りましょう。
熊本地域に住む方にベストな店を伝授します。

美術品の買取を検討している方に

null

熊本地域にお住まいの方。美術品の買取を検討する際は、どのようなことを重視しますか?
査定価格のことや店舗のサービスを比較するのであれば、熊本近辺の複数の店舗情報をもっておくことをおすすめします。今回は、熊本地域にお住まいの方向けに熊本、熊本近辺で美術品を取り扱っている店をご紹介します。
サービス内容は熊本に限らず、店ごとに少しずつ異なっているので、気になる熊本の店に連絡を取ってみましょう。

熊本地域でおすすめの美術品買取店

※2017年9月30日時点の情報

古美術五葉

null出典:古美術五葉

熊本の美術品専門店、古美術五葉。美術品であれば何でも査定が可能な熊本の店舗です。
掛け軸・刀剣・鎧・象牙・着物・陶磁器など。熊本の中でも、熊本でなくとも美術品ジャンルとしては珍しい、茶道具・美術箪笥・民芸品なども査定が可能なので、自慢の品物を持ち込む熊本の店としてベストでしょう。
店頭査定、もしくは量が多い方などは費用無料の出張査定の申し込みも。 

店舗:熊本県熊本市東区新生
他のサービス:出張買取

熊本骨董

null出典:熊本骨董

骨董品買取店の熊本骨董。熊本地域に密着した買取で、どこか安心感があります。
中国美術・書画などの掛け軸・リトグラフ・焼き物・刀・漆工芸品などの査定が可能。
こちらの店舗では、事前にLINE相談やメール相談が可能です。まずは写真に撮って買取価格を問い合わせてみてはいかがでしょうか。

店舗:熊本市南区並建町
他のサービス:出張買取

井手古美術店

null出典:井手古美術店

骨董オークション主催歴50年の老舗店である井手古美術店。古美術の査定が得意な買取店です。掛け軸・絵画・作家工芸品・置物・香炉・火鉢などが買取可能。ホコリや汚れがあってもそのままで査定可能なので、動かしにくいものや古すぎてよくわからない品物などはこちらの買取店へ相談するといいでしょう。出張査定費無料です。

店舗:熊本県山鹿市山鹿
他のサービス:出張買取

日晃堂

null出典:日晃堂

全国規模で有名な骨董買取店の日晃堂。熊本は出張買取の対象地域です。日本国内の作品から、西洋、アジア系の作品と美術品であれば何でも買取査定が可能。梱包できるサイズやある程度丈夫なものであれば宅配買取が便利でおすすめです。量が多かったり、動かしにくいものは出張買取へ。買取金額が10%アップするキャンペーンを定期的に実施しているので、期間中はお早めに。

店舗:熊本は無し
他のサービス:出張買取、宅配買取

東京相場

-
東京相場の口コミや情報を見る

九州、東北地方を中心に店舗展開を広げる東京相場。幅広いジャンルの買取を実施しており、美術品の査定も専門的に行っています。絵画・掛け軸・壷・古銭・焼き物・置物類などが査定品に該当します。リサイクル傾向が強いため、作者がわからない美術品など買取先が見つからない作品の相談店としてもおすすめです。3種類の買取方法が揃っているので、お好みの方法で買取へ。

店舗:熊本県熊本市白山2丁目
他のサービス:出張買取、宅配買取

買取店の選び方について

null

買取方法は基本3種類、店頭・出張・宅配です。この中から好みのサービスを選ぶことになりますが、違いについてご紹介しましょう。
店頭買取はお馴染み、店舗へ美術品を持って行き査定をしてもらう方法です。
出張買取は、自宅に出張査定に来てもらう方法。宅配買取は美術品を発送して査定してもらう方法のことを指します。
近場に店舗があるという方は店頭へ。店舗が無いという方は出張か宅配いずれかの買取方法を選択しましょう。
重いものや動かしにくいものがある時は出張買取へ。箱に入るサイズで壊れないような梱包ができる状態であれば、宅配買取がベストでしょう。

美術品を高く売るコツ

null

複数の店舗に査定をしてもらっておく

店によって査定額は大きく異なります。特に美術品の場合は過去にまだ見たことが無い1点物ばかり。査定をしてもらうと店によって数万から数十万もの差額が出ることもあります。取引後に他店の価格を知って、後々トラブルにならないためにも、まずは複数の店に見積もり査定額を出してもらいましょう。

まずは、簡単に価格比較を行いたいという方であれば、メールやLINEにて画像を添付し、見積もり査定額を問い合わせることが可能なので、
今から問い合わせ連絡を入れておくことも可能です。この方法であればまとめて一気に複数の店舗へ価格の問い合わせができるので便利です。
まだまだ店を比較したい方はウリドキのような比較サイトを活用し、より高く売れる店に出会うまで粘るのもいいですね。

→ウリドキへ

早めに買取してもらう

美術品は作品として、作者としても有名で価値があるものであれば、どれだけ古くても高く売れます。
しかし、保存状態も査定額には響くもの。
状態が悪いと大きなマイナスポイントになってしまうため、「数年前に査定をしてもらった時はもっと高値がついていたはずなのに」といった状態の劣化は元には戻せません。掛け軸や絵画類にできやすい色ヤケ、シミ、破れ。陶器類などのヒビ、割れは査定額を左右します。
表装や金継ぎをし直すと、元々ついたはずの値段から遠ざかる作品も数多く存在します。

今後数年から数十年と長期に渡ってうまく保存していく自信が無いという方は、早めに買取してもらうことも視野に入れておきましょう。

美術品を買取してもらうチャンスです!

AX141105167512_TP_V
美術品は、売り時を逃すとなかなか売ることに踏み切ることができないジャンルのひとつです。今、買取してほしいと考えている方は、まずは見積もり査定額を出してもらい価格を聞いてみましょう。
その価格であれば売ってもいい。そう思えたら、取引へとつながるでしょう。熊本地域には、美術品の高価買取店が揃っています。
この機をチャンスに、熊本で美術品を売ってみませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。