体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アクションの坂本監督と濱田龍臣のタッグ!『モブサイコ100』が実写化

エンタメ

小学館のマンガアプリ『マンガワン』で大人気連載中のONE氏によるマンガ『モブサイコ100』。無口、無表情、無愛想で大人しいだけど超能力者としては世界最強の影山茂夫を中心に巻き起こるさまざまな波乱が描かれたギャグバトル作品です。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

2016年7月にはアニメも放送され大人気でしたが、なんと今度は実写化が決定しました。テレビ東京がアメリカの大手動画配信サービスNetflixと強力タッグを組んで発信する木曜深夜ドラマ枠「木ドラ25」の第4弾として決定しました。

作者・ONE氏のTwitter(@ONE_rakugaki)がリツイートしてして知らせたドラマ公式Twitter(@mobpsycho_drama)の「木ドラ25『#モブサイコ100』公式ツイッター開設しました #ONE さんによるコミックが、#濱田龍臣 さん主演、監督 #坂本浩一 さんで実写化します」という告知に驚いた人も多いはず!ONE氏も「モブサイコの実写ドラマ化嬉しいです。楽しみ!」とその喜びをコメントしています。

木ドラ25「#モブサイコ100」公式ツイッター開設しました❗️#ONE さんによるコミックが、#濱田龍臣 さん主演、監督 #坂本浩一 さんで実写化します❗️#テレビ東京#BSジャパン#Netflix で2018年1月スタート‼️

壮大な超能力バトルをお楽しみに‼️ pic.twitter.com/e9UtsQ1Dji

1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会