ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

テレビで人気の巨匠が手がける韓国料理店が丸の内にオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

韓国料理の定番と言えば、プルコギとサムギョプサル。たくさんの野菜と一緒に食べられるので、美容と健康を意識する女性にうれしいメニューだ。このたび、定番メニューにもこだわり抜いた韓国料理好きも納得の韓国料理レストランが新規オープンしたのでご紹介。

TV番組『チューボーですよ』『ちちんぷいぷい』などで“巨匠”として紹介される人気料理人の李南河が手がける「SURAGAN」は、レストラン激戦区の恵比寿で予約の取れないお店としても有名。「SURAGAN」ブランド3店舗目としてこのたびオープンする「KOREAN 水剌間」は、「熟成黒毛和牛プルコギ」と「薩摩黒豚サムギョプサル」をメインに提供する魅惑のレストランだ。

李家秘伝のたれで味付けした上質な熟成黒毛和牛をオリジナルの鉄板鍋で焼いた「熟成黒毛和牛プルコギ」は、既存店舗でも一番の人気メニュー。韓国ベースの味を大切にしながらも日本人の味覚も意識した味付けにこだわった。


厳選した3種類の薩摩黒豚を炭火で焼く「薩摩黒豚サムギョプサル」は、炭火と溶岩プレートで保温するので、時間が経っても美味しくお肉が堪能できる。

同店では、月読み栽培で育てられた熊本の自然栽培農家「にしだ果樹園」特製の旬の果実を使った自家製果実酒も提供。

韓国料理好きもうならせる「KOREAN 水剌間」は、アクセス抜群の「新丸の内ビルディング」内にオープン。仕事帰りにも寄りやすい立地なので、ぜひ訪れてみて!

■『KORENA 水剌間』
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル5F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。