ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

KANA-BOON新作! わりと最近の失恋が歌詞に…?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KANA-BOON新作! わりと最近の失恋が歌詞に…?
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。10月8日(日)のオンエアでは、KANA-BOONのボーカル・ギター、谷口鮪さんをゲストに招きました。

9月にニューアルバム「NAMiDA」をリリースしたばかりのKANA-BOONですが、そこに収録されている「涙」という曲は谷口さんの実際の失恋体験が歌詞になっているのだとか。

クリスから「いつ頃のエピソード?」と聞かれ「これがまあ…いつ頃というのは具体的に言いづらい…」と口ごもりながらも、「…デビュー後です」と明かしてくれた谷口さん。ちなみにデビュー4周年ということなので、その間の出来事のようです…!

もちろん、スラスラ書けるというわけでもなく、書くのに時間がかかったそう。「どこまで書いていいのか」ということも悩むそうで、「イニシャルくらいならいいんかな?」というところまで考えがいったそうです(笑)。

クリスから「この1年、いろいろな出来事がありましたが…ぶっちゃけ、どうなんですか? 今、KANA-BOONは」と質問を投げかけられると、谷口さんは「今は大丈夫です」と一言。そして「メンバー全員元気になりましたし、KANA-BOONが見るべきものとか、やりたいこととか…ライブひとつとってもすごく前向きになれてて。『頑張ろう』っていうエネルギーが、当たり前ですけど、今、すごく強いですね」と続けていました。

以前、KANA-BOON4人だけでキャンプにも行ったそうで「これからのKANA-BOONどうしようか」「次のアルバム(NAMiDA)どういうアルバムにしようか」という話を、自然の中でカレーを食べたり、バーベキューをしながら話し合ったそうです。

そのキャンプが元で今回のアルバム「NAMiDA」が出来上がったと言っても過言ではないそう! クリスが「男らしさを感じた」という今作、チェックしてみてはいかがでしょうか?

【番組情報】
番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。