ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フォロワー8.5万人!超人気子育てインスタグラムが書籍化

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
フォロワー8.5万人!超人気子育てインスタグラムが書籍化

今インスタグラムで話題の、“ウラクさん”を知っていますか?

ウラクさんは、双子のお子さんを持つお母さん。

子育ての中であったふたごちゃんとのエピソードをイラストにして、インスタグラムでアップしています。

記録のために始めたものだそうですがどんどんファンが増え、今ではフォロワー数8.5万人を超えるほどの人気に。(2017年10月11日時点)そんなウラクさんの魅力は、どこにあるのでしょうか?

●「じわじわきます」「電車の中じゃ読めませんね」――クセになる世界観

一番の人気の理由はコレ。ウラクさんのイラストの特徴は、思わずクスリと笑ってしまうシュールさと、ふたごちゃんの愛くるしさ。ふたごちゃんや家族のセリフ、表情、ポーズ、しぐさ……それらからかもし出される独特の雰囲気は、一度味わったら忘れられません。まさに、クセになる世界観があります。

●「ふたご育児って大変」「シンクロ具合がすごい」――ふたごならではのエピソード

ひとりが泣き止んだと思ったらもうひとりが泣き出す、同時授乳のやり方あれこれ、ふたごとのおでかけエピソード、同じ寝相で眠るふたごを記録した「シンクロナイズド睡眠グ」など、ふたごならのエピソードが満載です。

同じくふたごを持つお母さんたちからは、「わかるわかる!」「うちと一緒だ!」という声がたくさん。

●「自分の育児を思い出しました」「泣けました」――共感できる育児エピソード

ウラクさんの投稿に共感する人は、ふたごのお母さんたちだけではありません。夜泣きや授乳、ハンドリガードや寝返りなど、子どもがいる人なら誰もが経験する育児の過酷さと感動、子どもの不思議さやおもしろさが描かれています。

『ウラクさんちのふたごちゃん』(セブン&アイ出版)は、そんなウラクさんによる子育てエッセイ。

インスタグラムから抜粋したエピソードに加え、未公開のエピソードも掲載。そのすべてに、ウラクさんのコメント(ツッコミ?)がついています。そのほかにも、描き下ろしの漫画やコラムなど充実の内容。発売後、1ヶ月もたたないうちに増刷が決定! 本家のインスタグラム同様、注目が集まっています。

「子育て奮闘中のママさんやそうでなくても忙しいみなさまの肩の力を抜くことができたらうれしいなと思います」と語るウラクさん。

あなたもぜひ、ウラクさんのふたご育児の世界を覗いてみませんか?

(プロフィール)

ウラク

東京都在住の主婦。26歳でふたごを出産したのち、育児に奮闘。「過酷さにまぎれて育児中の記憶を忘れないようにしたい」という気持ちから、インスタグラムへの投稿を開始。シュールでかわいい雰囲気が人気を集め、フォロワー数は8.4万人を超える(2017年10月頭時点)。ムスメ、ムスコ、夫、母親との5人ぐらし。本書が初著書となる。インスタグラム @ulaq _twins

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

「人の一生は12歳までに決まる」という残酷な現実

海外の名門大学が争奪戦 14歳の天才日本人少年を育てた両親の教育法とは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。