ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

朝早くからでも食べられる!絶品中華粥

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月13日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、お店の人気No.1商品を当ててスタンプを集めて対決するコーナーで、「馬さんの店 龍仙 本店」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

数々の著名人が訪れているこちらは、朝7時から開店するお粥が評判のお店。
また、「海老のチリソース」(1,728円)や「五目もち米 焼売」(594円)などの絶品中華を味わうことが出来るため、リピーターが続出しているのだという。

「鶏肉粥」(648円)は、鶏1羽を丸ごと鍋に入れてとった出汁を使用。紹興酒を入れて鶏を柔らかく仕上げるのがポイントだ。そこにお米を入れて3時間炊き込んで完成。

「鶏肉粥」を一口食べた女性芸能人は、「おいしい!うん、これは優しい味。鶏肉がおいしい!本当おいしい!」と驚き、「すごい体に優しい…」と呟いた。
陣内智則さんも「良い塩加減、なにこれ!本当においしい!」と言いつつもう一度お粥の入ったレンゲを口に運んだ。

「小籠包」(594円)を一口食べた女性芸能人は、「うーんっ、おいしい!お肉が、肉汁がというより、スープがおいしい!」と絶賛。
陣内さんも、「うめぇ!おいしい!」と声をあげ、指を“OK”の形にした。「ちょっとまってこれめっちゃおいしい!」とコメントした。

なお、1番人気は店名を冠する「龍仙粥」(750円)だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:馬さんの店 龍仙 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
甘み芳醇な極上の黒豚「極上ロースかつ」
黄身が真っ白!純白のふわとろオムライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。