体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本人は世界一の一人旅好き!海外より国内が好きなおひとりさま日本人【日本の不思議】

日本と海外の文化ギャップは、TABIZINEでも長く人気を誇るテーマ。そのギャップを楽しめるのは、日本という国の独特の文化や風土あってこそです。そこで今回は、日本発祥の世界で愛されるもの、実は日本が世界一という意外なトピック、日本独特の興味深い文化などなど、知られざる日本の面白い部分を「日本の不思議」と題し特集したいと思います!

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
「結婚するのは当たり前」という風潮は、もう過去の話。女性の経済的自立が確立した今、「寿退社(ことぶきたいしゃ:結婚を機に退社すること)」はもはや死語。ニッセイ基礎研究所の2016年の調査によると、専業主婦世帯は現在10%前後と見られ年々減る傾向です。

対して、生涯未婚率は年々増加するばかり。単身世帯が増えている中、日本は空前の「おひとりさまブーム」。

世界一ひとり旅好きな日本人

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
総合旅行サイト、エクスペディア・ジャパンが行った2016年9月の調査結果によると、「一人旅を好む」日本人は29%。第2位のアメリカの20%を抑えて圧勝、日本人は世界一の一人旅好きだということが分かりました。

29%とは、日本人の約3人に1人が一人旅を好んでいることになりますね。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
(C)エクスペデイアPR事務局 

なぜ日本人はここまで一人旅を好むのでしょうか?

「恋人・夫婦」旅行率の低い日本人

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本のミレニアル世代(18歳~34歳)で、「恋人・夫婦」で旅行に行ったと回答した人の割合は27%と、韓国の15%に次いで世界で2番目に少ない結果に。交際相手のいない未婚者(18歳~34歳)が男女とも過去最高の現在、旅行も一人で行く割合が増えるのは当然の成り行きとも言えます。

「恋人・夫婦」で行ったと回答した上位3国は、メキシコ 57%、スペイン 56%、イタリア 54%とラテン系の情熱的な国でした。

海外よりも国内が好き

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
一人旅好きな日本人は、どこへ旅しているのでしょうか。 ミレニアル世代(18歳~34歳)で「過去1年以内に海外旅行していない」日本人は58%。海外旅行をしていない人の割合では、世界一。ただし約7割が「過去一年以内に国内旅行をした」と回答しており、国内旅行の人気が高いようです。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本全国47都道府県さまざまな魅力があり、訪れたい県を回りきれるものではありませんが、海外旅行に対しては他国に比べかなり消極的なようですね。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
ミレニアル世代(18歳~34歳)で「過去1年以内に海外旅行していない」人の割合
(C)エクスペデイアPR事務局 

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。