ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

日本人は世界一の一人旅好き!海外より国内が好きなおひとりさま日本人【日本の不思議】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本と海外の文化ギャップは、TABIZINEでも長く人気を誇るテーマ。そのギャップを楽しめるのは、日本という国の独特の文化や風土あってこそです。そこで今回は、日本発祥の世界で愛されるもの、実は日本が世界一という意外なトピック、日本独特の興味深い文化などなど、知られざる日本の面白い部分を「日本の不思議」と題し特集したいと思います!

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
「結婚するのは当たり前」という風潮は、もう過去の話。女性の経済的自立が確立した今、「寿退社(ことぶきたいしゃ:結婚を機に退社すること)」はもはや死語。ニッセイ基礎研究所の2016年の調査によると、専業主婦世帯は現在10%前後と見られ年々減る傾向です。

対して、生涯未婚率は年々増加するばかり。単身世帯が増えている中、日本は空前の「おひとりさまブーム」。

世界一ひとり旅好きな日本人

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
総合旅行サイト、エクスペディア・ジャパンが行った2016年9月の調査結果によると、「一人旅を好む」日本人は29%。第2位のアメリカの20%を抑えて圧勝、日本人は世界一の一人旅好きだということが分かりました。

29%とは、日本人の約3人に1人が一人旅を好んでいることになりますね。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
(C)エクスペデイアPR事務局 

なぜ日本人はここまで一人旅を好むのでしょうか?

「恋人・夫婦」旅行率の低い日本人

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本のミレニアル世代(18歳~34歳)で、「恋人・夫婦」で旅行に行ったと回答した人の割合は27%と、韓国の15%に次いで世界で2番目に少ない結果に。交際相手のいない未婚者(18歳~34歳)が男女とも過去最高の現在、旅行も一人で行く割合が増えるのは当然の成り行きとも言えます。

「恋人・夫婦」で行ったと回答した上位3国は、メキシコ 57%、スペイン 56%、イタリア 54%とラテン系の情熱的な国でした。

海外よりも国内が好き

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
一人旅好きな日本人は、どこへ旅しているのでしょうか。 ミレニアル世代(18歳~34歳)で「過去1年以内に海外旅行していない」日本人は58%。海外旅行をしていない人の割合では、世界一。ただし約7割が「過去一年以内に国内旅行をした」と回答しており、国内旅行の人気が高いようです。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本全国47都道府県さまざまな魅力があり、訪れたい県を回りきれるものではありませんが、海外旅行に対しては他国に比べかなり消極的なようですね。

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
ミレニアル世代(18歳~34歳)で「過去1年以内に海外旅行していない」人の割合
(C)エクスペデイアPR事務局 

次は、増えている女性の一人旅について。

増加傾向の女性の一人旅については

では、一人旅が増えている女性についてはどうでしょうか。旅行口コミサイト「TripAdvisor」(トリップアドバイザー)が、日本人、中国人、インド人、シンガポール人、マレーシア人、インドネシア人、タイ人の女性、計2846名からの回答をもとに、アジア人女性の旅行動向調査結果を見てみましょう。こちらでも、「一人旅」率が高く、アジア女性全体が11%に対し、日本人女性は20%と群を抜いています。

日本人女性が旅行先に重視するポイント

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本人女性が旅行先に重視するポイント

『芸術・歴史・文化などが楽しめる場所かどうか』 (日本 67%)
『美味しい食事が楽しめる場所かどうか』 (日本 64%)
『自然が楽しめる場所かどうか』 (日本 42%)

日本人女性が旅先を決める際には、『芸術、歴史、文化などが楽しめる場所かどうか』、『美味しい食事が楽しめるかどうか』の割合が高く、自然やビーチでのんびりするよりも、芸術・歴史・文化的なことに興味があり、美味しいものを食べることが重要なポイントのようです。

日本人女性が旅に出る理由

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本人女性が旅に出る理由

『人生や仕事のストレスから解き放たれるなど、リラックスしたい』 (日本 73%)
『様々な人と出会ったり新しい文化を学ぶなど、刺激が欲しい』 (日本 69%)
『ワクワクする冒険心が掻き立てられる』(日本 42%))

日本人女性が最も多く選択した回答で1、2番目はアジア全体と同様『リラックスしたい』と『刺激が欲しい』。3番目は『ワクワクする冒険心が掻き立てられる』(アジア全体 30%、日本 42%)。日本の普段の生活ではストレスは多いのに、刺激が少ないということなのでしょうか。

日本人女性が一人旅をする理由

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
日本人女性が一人旅をする理由

『好きなように行動できて自由だから』 (日本 74%)
『人に合わせないで済んで、ストレスが少ないから』 (日本 50%)
『日常の生活から抜け出したいから』 (日本 35%)

「人と違う」ことが異端視される日本では、社会生活で常に他人と同調を求められる傾向があり、バケーションの時くらいは他人に気を遣わない旅をしたいのかもしれませんね。

自分の思うように自由に出来ることが一人旅の一番の醍醐味ですが、「一人だと地元の人に親切にしてもらえる」、「現地の人や他の旅行者と話すきっかけができる」、「現地で新たな出会いがある」など新しい出会いに恵まれる機会もあります。

次は、女性の一人旅のデメリットについて。

日本人女性一人旅のマイナスポイント

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
でも良いことばかりではありませんね。プラスがあれば、マイナスポイントもあります。

日本人女性一人旅のマイナスポイント

「食事時が淋しい」
「食事のバリエーションが減る」
「レストランに入るのがためらわれる」

など、食事についてだけは不便だと感じる人が多く見受けられました。

敷居が低くなった一人旅

【日本の不思議】世界一ひとり旅率が高い、おひとりさま好きな日本人 
ビジネスホテルや外資系のホテルに比べ利用しにくかった日本の温泉宿も、一人旅ブームに合わせ、一人旅プランやお部屋食の設定が増えています。一人旅の敷居は、どんどん低くなっていると言えるでしょう。

2-3泊で出かける国内の一人旅は好きだけれど、他国に比べ海外旅行は好まない日本人。地続きで他国と隣接しているヨーロッパやアメリカと違い、海で囲まれた日本の保守的な国民性もあるでしょう。ヨーロッパやアメリカのバックパッカーは、一人旅でも旅先で出会った旅人と行動を共にすることがありますが、警戒心の強い日本人にはハードルが高い様子。

治安の異なる海外では、旅行者が犯罪に巻き込まれる事件も少なくなく、不案内な海外へ出かけるのは不安。他国からも人気の高い日本は治安も良く、清潔で、食も美味で「やっぱり日本が好き」という人が多いのでしょう。

日本の普段の生活にはストレスを感じているのに、国外には出たくない日本人。不思議な国日本の、複雑な国民性かもしれません。

[「世界28ヶ国 有給休暇・国際比較調査2016」日本の有休消化率、2013年以来3年ぶりに最下位に]
[[成人の日企画]世界21ヶ国 ミレニアル世代の旅行 国際比較調査日本のミレニアル世代は世界で一番「海外旅行しない」!]
[トリップアドバイザー、アジア7か国の女性2800名への旅行動向調査を実施 約7割が旅を自分で計画する日本人女性 芸術・歴史・文化そして美味しい食べ物を求め、一人旅にも積極的]
[Photos by shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。